宇津木式スキンケア4年経過!日焼け止めを塗らない紫外線対策!

宇津木式4年経過して

宇津木式スキンケアを取り入れて4年が経過しました。
湯シャンも同時期にはじめています。

何もしないスキンケアは本当に快適です。

近頃は慣れてきて、宇津木式を順守するより、自分流をさらに取り入れるようになりました。

テーマは「より楽しい」スキンケアです。

宇津木式スキンケア4年経過

宇津木式スキンケアを始めたのは2014年の春。
もう4年経過しました。

私が宇津木式スキンケアを取り入れた経緯についてはコチラ↓をご覧ください。

  1. 宇津木式スキンケアに出会うまで
  2. 宇津木式スキンケアを実践
  3. 宇津木式スキンケアの利点

お肌の調子

お肌の調子は変わらず好調です。

ごくごくごくたまにニキビができるときがありますが、大抵1日~数日以内に治まります。

多分ニキビができる理由は、つい手で触ってしまうからだと思います。
気をつけよう。

現在のお手入れ方法

朝晩 ぬるま湯洗顔

日焼け止めを塗った後やフェイスパウダーなど使った日は純石けんで洗顔しています。

乾燥したら保湿にワセリンを使うことがあります。

概ね以前の記事と同じ感じ↓↓↓

変わったのは、年齢によるものか、肌が少し乾燥することが増えたこと。
以前はほぼ滅多と使わなかったワセリンに手が伸びることが多くなりました。
毎日は使っていません。

日焼け止めを使う機会はますます少なくなり、フェイスパウダーのみ、または全く何も付けないで外出するようになりました。

昨年は日焼け止めを使わなさ過ぎて劣化させてしまうトラブルも起こりました。
紫外線恐怖症だった私にこんな日が来るなんて…。

関連記事→宇津木式の弊害か?使わな過ぎて日焼け止めが劣化していたかも…

日焼け止めはほとんど塗らないようになりましたが、普段の外出は日傘、帽子、長袖で紫外線対策をしています。

関連記事→【サンバリア100】2段折りたたみ日傘!宇津木式の紫外線対策!

宇津木式のアイテム

宇津木式で使用しているコスメについて

  • 純石けん
  • ワセリン
  • クエン酸
  • 日焼け止め
  • フェイスパウダー
  • メイク道具一式

純石けん

ミニマリスト生活にマジックソープ導入

以前はシンプルに「固形」の純石けんを使っていました。

使用量が少ないため、現在は「液体石けん」を試し中です。
液体石けんは持ち運びが楽で、掃除や洗濯にも使いやすいです。

選んだ石けんは有名な『マジックソープ』。
海外製ゆえ、たまに香りが強烈とか言われていますが、久しぶりの石けんの香りは楽しいです。

関連記事→ミニマリスト今さらマジックソープ生活!純石けんは液体が扱いやすい!

 保湿 ワセリン

ワセリンは純度の高いサンホワイトを使用。

宇津木式を始める前は、シンプルな植物オイルを中心としたスキンケアをしていました。

保湿にホホバオイルなどを使いたい気持ちがありつつ、ずっとワセリンを使っています。

一度に色々変えると良くないので、マジックソープが落ち着いたら、植物オイルにしようかなと検討しています。

美容オイルの方がやっぱりときめくので…。

ワセリンの使用感に問題はないです。
べたつかなくて使いやすいです。

使用中のワセリン↓

プッシュ式で伸びが良い、より使いやすくなったワセリンも販売されました↓

 クエン酸

湯シャン時のリンスに使っています。

湯シャンに挫折しそうになったとき、クエン酸リンスのおかげで続けることができました。
使うとベタっとしてた髪がサラサラになります。

現在は湯シャン時のクエン酸リンス断ちを進めています。
使わないでいられたらそれに越したことはないので。

まだ完全に断つことは難しく、もう少しお世話になります。

クエン酸は掃除にも使っています。

日焼け止め

以前はアンナトゥモールを使っていました。

現在は試してみたかったママバターの日焼け止めを使っています。

ママバターは安価で使い心地が良いのですが、香りがすごい!
不快ではないけれど、石けんと違っていつまでも香るのは少し気になるかな。

昔は年間3~4本使っていたけれど、今では1本使いきれるかどうか、です。

フェイスパウダー

ママバターのフェイスパウダー

エトヴォス愛用者ですが、安さにつられて浮気中。
昨年買ったものがまだ残っています。

関連記事→ママバターって安いけどどうなの?新しい宇津木式コスメを購入しました

エトヴォスの方がシンプル成分で良いのですが、値段が高いから苦笑。

日焼け止め同様、香りがすごいです。
使っていくと、だいぶ飛んできた気がするけれど。

フェイスパウダーと言えば、パフかブラシかどちらが良いかずっと考えていました。

現在は付属のパフが傷んだこともあり、ブラシを使っています。
エトヴォスのスターターキットで頂いたもの。

ブラシは持ち運びに不便なのが難点です。

最近、コットンパフにお粉を含ませて、叩くという方法を知りました。
使い捨てで衛生的、持ち運びやすくて便利そう。
今度試してみようと思います。

 メイク道具一式

ミニマリストのメイクポーチの中身

石けん同様に使用頻度の低いメイク道具。

使用期限があるので、なるべく少ないアイテムでメイク感を出せるように考えています。

エトヴォスで購入したリップアンドチーク

先日購入した『ミネラルクリアリップ&チーク』は1アイテムで2役こなすので重宝しています。

関連記事→【エトヴォス】リップ&チーク!1本2役はミニマリストにぴったり

アイシャドウは現在手放し中。
他にアイライナーとマスカラだけ所有しています。

関連記事→メイクアイテムの断捨離!アイメイクをミニマルにしたい!

約2年前と比べると、だいぶすっきりしました!!

関連記事→宇津木式スキンケアのメイク事情

宇津木式の課題はやっぱり紫外線対策

ずっとそうでしたが、今後の課題は紫外線対策です。

基本的に、日常生活で日焼け止めは不要と、宇津木先生をはじめ多くの皮膚科の先生が提唱しています。

私もようやく、夕方など紫外線の弱い時間は何も塗らないようになりました。

日焼け止め、フェイスパウダーの使用はどんどん減りつつあります。

紫外線対策を熱心にしていたときは、毎年シミができていましたが、紫外線対策を緩めてからは不思議とできていません。

宇津木式の正しさを身をもって感じています。

日焼け止めが苦手になってきた

日中の外出は、まだ日焼け止めなどでガードしたい気持ちがあります。
未だベストな日焼け止めが見つかりません。

宇津木式スキンケアにより、何もしない心地よさを体感してしまったので、日焼け止めの皮膜感が気になって仕方がありません。

日焼け止めはレジャーシーンに限定した方が良いのかもしれません。

ちなみに今年に入って日焼け止めを塗ったのは数回程度です。
一日中外にいたわけでもないので、塗る必要もなかったような気がします。

来年は日常的な日焼け止めを断捨離し、必要に応じて入手しようと思います。

フェイスパウダーもなるべく使いたくない

日焼け止めの代わりになるのがフェイスパウダー。
宇津木先生もパウダーなら肌負担が少ないと言っています。

ただ、パウダーを顔だけならまだしも、体に添付するのは少し大変です。
粉が舞う感じ、吸いこんでいる感じも気になります…。

あと、どうしてもパウダーを使うと肌が乾燥します。
添付前に一応ワセリンなどを塗って保護していますが。

何もしないケアに慣れてくると、化粧品による負担がよく分かります。

ラズベリーシードオイルが気になる

日焼け止めもパウダーも肌に負担がかかる。

なるべくもっとナチュラルなケアをしたいと思いました。

日焼け止め効果があると言われているラズベリーシードオイルが気になってきました。

自然の物なので、市販の日焼け止めのように「絶対日焼けしない」ということはないでしょうが、日常生活レベルの対策なら十分のように思えてきました。

レジャーシーンでのメインの日焼け止めには相応しくないけれど、あと少し日除け対策をプラスしたいときに良い感じ。

数年前からラズベリーシードオイルの効果は知っていましたが、管理の難しさから敬遠していました。
冷蔵庫保管が基本なので。
さらに開封後早めに使いきらないといけません。
あと、独特のニオイがあるようです。

手間はかかるけど、一度試してみたいです。
オイルなら石けん洗顔の必要さえありませんし。

宇津木式は美容オイルに否定的だけれど、様子を見てとりいれてみようかなと思います。

人気の火付けになったラズベリーオイル・オーガニックは、夏の購入は困難かも。
あれば、買いですね。

なお、ホホバオイルやシアバターにも微弱ながら紫外線カット効果があるようです。

追記:エスケアウォーターも良いみたい

読者様よりお便りをいただきました!
素敵な商品を教えていただいたので、シェアさせて下さい。

紫外線対策に「エスケアウォーター」も良いみたいです。

水の器のうるおい被膜が強い日ざしからお肌を守ってくれるそう。
水の日焼け止めのイメージですね。

ラズベリーシード同様、「絶対に日焼けしない」ことはないかもしれませんが、紫外線のダメージを和らげてくれるのは嬉しい。

もちろん石けん洗顔さえ必要ありません。

ラズベリーシードよりクセがなくて使いやすそうです。

宇津木先生は化粧水にも否定的ですが、シンプル成分なので、日焼け止めよりは肌への負担が少なそう。

日焼け止めの皮膜感が気になったり、肌の弱い方は試してみるのも一考かも。
お子さまにもいいですね。

今年の夏は、「ラズベリーシードオイル」と「エスケアウォーター」のナチュラルな紫外線対策をしてみようかな。

宇津木式から自分らしいスキンケアに

宇津木式に出会えて健やかな肌が作られたのに、近頃宇津木式から逸脱してきました。
反抗期かしら。

多分、宇津木式スキンケアは正しい___。
ただ、最近の私は「楽しい」とか「気分が良い」を優先させたくなったのです。

メイクするって楽しい。
お手入れするって楽しい。

楽しい気持ちも、きっと肌を美しくしてくれると信じてます。

 

 

 

まだ間に合う!【期間限定】お得情報!↓↓↓ AmazonのAudibleの無料体験がすごい