締め付けないブラジャーを手作り!ノルブリンカの型紙使用!

ブラジャーを手作り

市販のブラジャーって締め付けが苦しくありませんか?

ワイヤー入りならいざ知らず、ノンワイヤーやブラトップまで苦しさを感じるようになった私。

とうとうブラジャーまで作っちゃいました。

これがものすごく快適で、楽で、心地良い!

「締め付けない」って思っているよりも体に良いみたい!

補正力の高いブラジャーで綺麗なシルエットを作るのも素敵だけれど、疲れている体には優しさが必要です。

締め付けないブラジャーを取り入れてみませんか。
体が喜びますよ!

ブラジャーを手作りするまでの経緯

ワイヤレスブラジャーが苦しい

手作り大好き。
何でも作りたがる私ですが、今まで躊躇していたアイテムが『ブラジャー』です。

ブラジャーのフィット感って難しい。
既製品でも自分にぴったりしたものを探すのが困難なのに、私のソーイング技術じゃ到底作れそうにないと考えたからです。

けれど、市販のワイヤー入りブラジャーだけでなくノンワイヤーさえ辛く思えるようになってきました。

締め付けられて苦しい。

関連記事→【ユニクロ】ワイヤレスブラジャーが苦しい!締め付けないブラの模索!

一方、ショーツは数年前から締め付けない『ふんどしパンツ』を手作りし、愛用しています。

ふんどしパンツの恩恵は大きくて、冷え症は大幅に改善されてヒートテックまで手放せました。

関連記事↓

ならば、ブラジャーも「締め付けない」のが良いに決まっていると考えました。

ふんどしのように締め付けないブラジャーが欲しい。

「締め付けないブラジャー」の型紙をNorbulingka(ノルブリンカ)で見つけて購入しました。

ひもで調整するので、考えられつつもシンプルなパターン。
私でも簡単に作れそう!

早速、挑戦してみることにしました。

手作りしたブラジャー

ノルブリンカの型紙を使って手作りしたブラジャー

私が作ったブラジャーです。

使用した生地は、先日購入したRick Rackさんの『ヨーロッパリネン-和-』です。

関連記事→布と型紙のお店Rick Rackさんで購入!オススメの手芸屋さん!

フィット感について

アンダーバストをひもで調整するので、締め付けられず、楽で、気持ちいいです!

軽い!

今の季節に嬉しい、涼しいです!

肩紐はちょっと長かったみたい。
市販品でも肩ひもは長いことが多いので、私の体型なのかも。
様子を見て短く手直ししてみます。

自分に合うように修正できるのは、手作りの良いところですね。

肩紐の幅を変えた手作りブラジャー

肩紐の幅は1cm~2cmが目安と書かれてあり、「1cm」と「2cm」の2種類作ってみました。
幅が広い方がずれにくくてタンクトップみたいな印象。
細い方は繊細な感じですね。

補正力はないですが、上手くフィットしています。
腕を上げても、ずれ上がるってことはないです。

パッドが入る仕様の手作りブラジャー

実はパッドを入れられる仕様です。
普段は入れるつもりはないけれど、少し胸を綺麗にみせたいときには嬉しいですね。

布帛のブラジャーってどうなんだろうって思ったけれど、胸をきちんと包んでくれて外出でも問題なさそうです。

気に入りました!!

生地について

嬉々として購入した『ヨーロッパリネン-和-』ですが、良いリネンだけれど下着としては少し厚みがあったみたいです。

まだ馴染んでいないこともあるかと思いますが、ひもを絞ると少しごわつきます。
微妙にチクチクするのも気になるかも…。

綿ローンやブロード、中薄手の繊細なリネンがいいかもしれません。

肩紐とひも部分は、共布で仕立てました。

薄手の布を別途用意した方が良いかなと思いつつも、生地が余っていたので。
無駄に買わないで済むなら、越したことはありません。

贅沢をするなら、肩紐とひもは「リバティローン」が良いな。
滑りが良くて丈夫で、化繊の紐よりほつれにくくてずれにくい。
紐にぴったりです。

ちなみに、赤い生地を選んだのは「元気になれそうだったから」です。
赤色でパワーを貰います!

ショーツも手作り!

揃えになるように生地を多めに購入して、ショーツも仕立てました。

いつも愛用しているふんどしパンツ3枚とノルブリンカさんで販売していた『もんぺパンツ』です。

鉄板のふんどしパンツ

手作りしたリネンのふんどしパンツ

いつもと同じ自作パターンを使って作ったふんどしパンツです。

多分、ふんどしパンツのために生地を購入したのは今回が初めてかも。
いつも生地の余りで仕立てています。

そのまま捨てるにはもったいない端切れ量で作れるので、在庫消費にうってつけなんです。

これからも余り布を活用していく予定だけれど、せっかくブラジャーも作れるようになったのだから、これからはお揃いで用意したいです。
生地、多めに余らせないと!

もんぺパンツが良い感じ

ノルブリンカのもんぺパンツを手作り

ノルブリンカさんでは締め付けないパンツとして、『もんぺパンツ』が販売されていました。

当初、買う予定はありませんでした。

締め付けないパンツはふんどしパンツで十分満足していたからです。

ただ、「ブラジャー」「パンツ」の型紙は単体だったら600円でセットなら1,000円とお得に買えるし、
ソーイング好きとして「もんぺパンツ」を作ってみたかったので購入することにしました。

「もんぺパンツ」はふんどしパンツとは違う魅力があります。

ふんどしパンツは気に入っていますが、少しセクシーな見た目です。
紐パンツみたいですものね。

今は別に気になりませんが、年齢を重ねた時に落ち着きが欲しくなるかもしれません。
その点もんぺパンツは「安全」な印象です。

人前で下着姿になるとき___温泉とかスポーツジムなどでも気にならないのではないでしょうか。

一見ショートパンツにも見えるので、一人暮らしなら部屋着として「もんぺパンツ」+「キャミソール」でも良いかもしれません。

「もんぺパンツ」は活用度が高いです。

履いてみると、これまた良い感じ♪

本来はウエストはゴム仕様ですが、より「締め付けない」ために紐で締めるようにアレンジしました。

ちょっと作るときに「???」となったところもあるけれど、まずまずの出来です。

ふんどしの方が生地を使わないし、簡単に作れるのでふんどしパンツメインでいくつもりですが、思いのほか「もんぺパンツ」も気に入ったので、上手に取り入れていきたいです。

生理中は布ナプキンを愛用していて、ずれないように普通のショーツを利用しています。
ふんどしパンツよりもんぺパンツは安定感があるので、布ナプを使えるかもしれません。
期待大です!

ブラジャー&ショーツを作ったコスト

リネンで手作りしたブラジャーとショーツの下着

ワイド幅のリネン1.5m購入して、
ブラジャー2枚
ふんどしパンツ3枚
もんぺパンツ1枚
をぎりぎり作れました!

リネン生地は割引を受けて2,000円ちょっとかかりました。
割引がなかったとしても2500円くらい。

今回はもんぺパンツの紐にリバティ生地を使いました。
余っていたモノなのでコストに入れていませんが、予算に組んで全ての紐をリバティローンにしても+1,200円くらい。

贅沢をしても4,000円くらいでこれだけ下着が作れたら、かなりお得ですね!

「手作りって安くできるの?」
と、よく聞かれます。
ファストファッションが盛んな昨今は、手作りが安いということはありません。

が、まれに安くできたりします。
今回は安く作れたケースです。

着心地が楽で、体に優しくて、お財布に嬉しい!
最高の下着じゃないですか!?
やったー!!

エンジョイ!締め付けない暮らし!

ショーツだけでなくブラジャーも締め付けないのが、これほどまでに心地良いとは知りませんでした。

ブラは締め付けられるモノと思っていましたが、そんなことはなかったです。

締め付けないブラジャーの快適さときたら!

ブラジャーに悩んでいる人に、ぜひ試してみて欲しいです。

私はミシンを使いましたが、ノルブリンカさんは手縫いで仕立てると柔らかく仕上がると推奨しています。
簡単に作れるので、オススメですよ~。

市販品にも「締め付けないブラジャー」は販売しています。
少し高価ですが…。

とても気に入ったので、予算ができたら私も試してみようかな。

有名なのは空気パンツ&空気ブラでしょうか。

可愛いデザインが好きなら、姫パンお姫様ブラもありますよ。

シルクが好きならPuntoe(プントゥ)も素敵なデザインが揃っていました。

ふんどしの取り扱っているお店に一緒に売られていることが多いようです↓↓↓


【 DM便 (メール便) をご選択で 送料 100円 】 水玉ハーフリネン ブラ パンツ セット マジカルザッカリーナ | 締め付けない ショーツ 綿 麻 ブラジャー ノンワイヤー ふんどし パンツ 女性用 ブラショーツ レディース コットン リネン 水玉 Magical Zacharina

締め付けを手放して、快適な暮らしを手にしましょう!

まだ間に合う!【期間限定】お得情報!↓↓↓ AmazonのAudibleの無料体験がすごい