【2018年】作って良かったベスト5!毎日使うアイテムが上位に!

ハンドメイドって楽しいですよね!つい、いろいろ作りたくなっちゃいます♪

けど、作ったはいいけれど、活用できなかったアイテムってありませんか?

せっかく作ったのに、もったいないですよね!

今回は、身の回りのものを自分で作っていることねが、2018年に作って良かったものをランキング形式でお伝えします!

きっと、あなたも活用できるアイテムがあると思いますよ♪

第5位:リバティタナローン無地で作ったアンダードレス

手作りしたアンダードレス

難易度:★★

第5位は『アンダードレス』です。

最近、私はワンピースに裏地をつけないようにしているんですよね。

昔は丁寧に仕立てたくて、必ずつけていました。洋裁本には裏地の付け方とか載っていなくて、大変だった~。

裏地をつけなくなった理由は

  • 手間がかかる
  • 裏地代のコストがかかる
  • 重い
  • 服がかさばる
  • 洗濯の乾きが悪い・アイロンがけが大変

お気に入りでずっと大切に着たいって思える服なら、裏地をつけても良いんだけれど、気に入らなかった場合は、裏地をつけた手間とコストがもったいないです。

また、裏地をつけると重くなるし、服がかさばるのも気になるところ。アンダードレスを着たら、重さは変わらないけれど、裏地付きのほうが空気を含む分かさばります。

アンダードレスを活用すると、デメリットが見事に解決します!

アンダードレスはリックラックの型紙を利用しました。

高価なリバティ無地タナローンを使ったから、滑りは良いし、肌あたり気持ち良いし、最高です♪

ワンピースを着る機会が多い人は、作っておいたら使える一品です。

第4位:コイン&パスケース

コインアンドパスケース

難易度:★★★

第4位は『コインアンドパスケース』です。

パターンレーベルさんの型紙で作りました。

キーケースが付いていて、ファスナーの収納部もあって、とっても便利。

私はこの『コインアンドキーケース』を財布にしています。

財布がこんな小さくて大丈夫?って思うかもしれないけれど、無駄なカードを減らせば結構いけちゃいますよ。小銭も意外と取り出しやすいです。

普段の支払いがクレジットカードとか電子マネーなら全然問題なし!

これからキャッシュレスになっていくから、小さい財布のニーズがどんどん出てくるんだろうなぁ。

タイムリーなアイテムなので、ぜひトライしてみて。

お子さんの財布や、プレゼントなどにもぴったりです。

第3位:カメレオンカメラで編んだ足袋ソックス

カメレオンカメラで編んだ足袋ソックス

難易度:★★★★

第3位は手編みの靴下です。

念願のソックヤーン(靴下を編むために作られた毛糸)を使いました。

化繊が入っている毛糸ってどうしてもキシキシしちゃうんだけれど、『カメレオンカメラ』は編みやすかったですね。

丈夫で長持ちしそうです。

ミサトっ子を導入してから、足袋にはまりました。歩きやすくて気持ち良い!

靴下は編んだことあるけど、足袋はまだないって人も挑戦してみて欲しいな~。

カメレオンカメラを販売している毛糸のピエロでは足袋の無料編み図が公開されています。

足袋大好きになったので、今後も量産していきます♪

第2位:締め付けないブラ&もんぺパンツ

ノルブリンカのもんぺパンツを手作り

難易度:★★★★

第2位は『締め付けないブラ』と『もんぺパンツ』です。

なんと!私は下着も手作りしちゃってるんですよね!

一般的な下着と違って布帛で作っているから、締め付けなくって着心地が楽!

もんぺパンツは1mくらい用尺が必要だけど、同じく締め付けない『ふんどしパンツ』なら、端切れで作れます!

在庫消費に下着作りはオススメですよ。

締め付けない下着で体調が整う効果も期待できますよ。

>>ふんどしパンツで冷え症が大幅に改善!締め付けない下着って良いよ!

型紙はノルブリンカさんで購入しました。

縫い代とか細かい作業があるから、難易度高めだけれど、手縫いで仕立てたら調整が効くので楽ですよ。ノルブリンカさんも手縫いを推奨しています。

お気に入り過ぎて、今年もいっぱい作りましたね~。

第1位:リネンシーツ&リネンタオル

難易度:★

第1位は、リネンワッフルで作った『リネンシーツ』と『リネンタオル』です!

もう、ず~っとリネンのタオル&シーツに憧れていて、ようやく作った作品です!!

躊躇してたのは価格!すっごい高かった!

でも、

大・大・大満足!!

作って良かった~。気持ち良い~。

もっと早く作れば良かった!

リネンのシーツは夏も冬も快適でした!1年中使ってます。

夏用とか冬用とか分けなくていいから、管理がすごく楽です。洗濯して乾きも早いし。

タオルもすごく良い!

今まで、ちょっとお高いオーガニックで優しい裏ガーゼのタオルを買ってたけど、そっちもいいけど、リネンタオルは最高!

私はミニマリストなので、バスタオルを持たずにフェイスタオルで体を拭きます。

コットンのタオルだとすぐにべちょべちょになるんだけれど、リネンは濡れててもまだまだ吸水してくれる感じ!

私、握力が弱くてコットンのタオルだと絞っても水が出てこないんだけれど、リネンは出るんですよね。リネンの吸水性の高さが伺えますね。

すぐに乾くし、時短家事になりますよ~。

リネンタオルと裏ガーゼタオルとパイル地タオルの厚さ比較

リネンのタオルってすごく薄いから、タオルの収納の悩みも解決しますよ。

作るのも簡単!

シーツはワイド幅の生地を幅なりに使って、上下を三つ折り始末しただけ!

ワッフルは格子状になっているから、裁断も目安に切れるから楽です。

すっごいオススメのリネンワッフル生地。

残念ながら、今は売り切れになっているんですよね~。再販するかな?

手芸している人なら分かると思うけれど、ある時に買わないと入手困難な商品ってあるんですよね!

無駄買いしたくないけれど、急いで買わないと売り切れちゃうから、難しい判断を迫られますね。

毎日使うものを、まず作ってみよう

インスタグラムやブログで「作りました」の投稿を見ると、華やかな作品がいっぱい!

私も作りたい!って気になるんだけれど、作りたいものと似合うものは違うから、イマイチ使いこなせないことが多々あります。

使えないアイテムばかり作っていると、作るのが嫌になってしまいがちに…。

私のランキングを見てわかる通り、

作って良かったアイテムって実用的!

そして、毎日使えるアイテムです。

毎日使うものを、まずは作ってみませんか?

素材の素晴らしさに毎日触れられ、自分で作った誇りをいつも感じられます。

タオルやハンカチなら、作るのも楽チン。

リネンを使えば、贅沢を実感できます。

ぜひ、気軽に挑戦してみてくださいね。

生地の森では、シングルで良ければ1/40番手のリネンワッフルがありますよ♪コチラもタオルやハンカチに良いですね。


生地の森 洗いこまれたリネンワッフル1/40番手大ワッフル 50cm単位布 無地 厚手