ハンドメイドしよう♪楽天市場お買い物マラソンおすすめ10選

手作りコットンワンピースをワンシーズン着たらどうなった?

ワンシーズン着た手作りワンピース

手作り服ってどのくらい着られるのか気になりますよね。

シーズンはじまりに手作りしたコットン素材のワンピース。

ミニマリストなもので、すでに50回以上着用しています。

ワンシーズンたっぷり着ました!

ネイビーなので、色あせとかが少し目立ってきたかな?摩擦の多い脇の部分には毛玉も出てきました。

たくさん着て、たくさん洗濯した手作り服の状態についてお伝えします。

若干、劣化が見られるけれど、まだまだ着ちゃいますよ!

コットンワンピースのスペック

たくさん着たコットンワンピース

ワンシーズン50回~以上着たコットンビエラ生地のワンピースです。

大好きな海外竜也さんの洋裁本より作りました♪

大人をきれいに見せる服より小さいフリルのワンピース 大人をきれいに見せる服より、小さいフリルのワンピースを作りました!

生地は奇跡的に買えたHINODEYAさんの『希望が言える?生地福袋』に入っていたものです。売り切れ必至の神福袋です☆

福袋レビュー記事

HINODEYA希望が言える福袋 【HINODEYA】希望が言える?生地福袋のネタバレ!おすすめ!

ワンシーズンたっぷり着た傷み具合

ワンシーズン着た手作りワンピース

全体像はこんな感じです。

一見目立った傷みは見られません。

色落ちしたかも

コットンワンピースの色落ちの様子

水通しをしただけの端切れと比較してみました。

わかりにくいけれど若干、色が薄くなっています。

新しい生地の方がツヤ感がありますね。ピシっとした感じ。

洗い込んで、柔らかく、わずかに毛羽立ってきたようですね。

毛玉ができた

毛玉ができたコットンワンピース

このワンピースのデザインで一番傷みやすいのは、脇の部分ですね。

少し毛玉ができてきました。

あんまり今まで、擦れて毛玉になった手作り服って少ない気がします。

使用したのが、ビエラ生地だからかな?

あまり生地に詳しくないけど、ビエラって柔らかい風合いなので、毛玉ができやすいのかな?昔、購入した既製品の割烹着がビエラ素材で毛玉ができたんですよね。化繊混紡だから毛玉ができやすかったのかもだけれど。

脇の部分だけだし、目立たないのでこのまま着ちゃいますけどね♪

やはり多少は縮む

少し縮んだコットンワンピース

水通しをしてから仕立ててるけど、やっぱり多少は縮みますね。

この生地に限らず、リネンでもほかのコットンでも縮みます。

とはいえ、元から長めに作っているから気になりません。
むしろ最初が長すぎたから、縮んでOKです!

サクランボドット柄ビエラ生地の感想

今回使用したHINODEYAさんのサクランボドット柄ビエラ生地

デザインも可愛いんだけど、とっても着やすい生地だったので詳細レビューします。

サクランボ柄可愛い

大人ワンピースだけれど、サクランボ柄を使いましたw

サクランボといってもドット感覚で着られるので、お子さんだけでなく大人もいけますね。

カラーは

  • グレー
  • ミント
  • ベリーピンク
  • ネイビー

の4種類。ネイビー以外はドットが薄いので淡い印象ですね。

ネイビーは赤と白が効いていて、モダン?な印象です。

おすすめはネイビー!透け感も気にならないです。

ビエラ生地が扱い安い!

購入の決め手だった『ビエラ生地』。

ビエラ生地って服にぴったりだと思うんだけれど、冬素材って感じです。

ビエラって軽く起毛している生地ですものね。

このサクランボドット柄ビエラ生地は、起毛感はなく、スケア程度の扱いやすい厚みで春夏に着られます。

これ、すっごく珍しいと思う!!

ブロードとかシーチングと違って綾織なので、しなやかな風合い。シワになりにくいので、毎日着る服にとても重宝しました。

服地におすすめだけれど、入園入学グッズの巾着袋とかにも良さそうですね。

私もあまり布で小物入れの巾着を仕立てました。

端切れでポーチを手作り 余った生地で巾着を手作りしました!パターンレーベルの無料型紙!

難点もあり

難点も少しあります。

  • 綾織なので縫うのが難しいかも
  • 色落ちする
  • 糸つれを起こしやすい

まず綾織なので、平織りの生地より裁断・縫製が難しい______と感じる人がいるかもです。

平織りの生地で経験でいくつか作ってから挑戦した方が良いかもしれないですね。

綾織はツイルとかボトムスにも使いやすい生地なので、どんどん挑戦して欲しいなって思います。

水通しして色移りした生地
水通しで色移りした

最初に水通しをしたとき、長く漬け込み過ぎたようで、色移りしちゃいました。

白のサクランボ柄が少し青く染まりました。

何度か洗濯したら、綺麗に落ちたので問題なかったけど、はじめの頃は別洗いにした方が良いかもですね。(私は気にせずまとめ洗いしましたがw)

生地がつった様子

白いスジみたいなのができやすい生地でした。

縫い直したときに縫い糸を解くときにつれてしまいました…。

縫い直す時は注意深くすると良いと思います。

最初は失敗した!どうしよう~だったけど、着てたら「どこがつれたんだっけ?」って気にならなくなりました。わからなくなったというか。

柄のインパクトがあるので縫製の粗があっても目立ちません。

コットン素材で普段着用途なので、失敗しても気にしないのが一番ですね!

難点も少しあるけど、補って余りある魅力のビエラ生地。

気になったら試してみてね♪

手作り服はしっかり着られる!

ワンシーズンたっぷり着た手作り服についてお伝えしました。

リネン素材の方が丈夫な印象だけれど、コットンでも50回以上着たら十分ですね。

私はミニマリストなのでヘビーローテーションで着たけど、一般的な服の持ち数だと2シーズン着たくらいかな。

手間をかけて服を作っても、寿命が短かったら嫌ですよね。

良い品質の生地を選んで作れば、しっかり着られる服が作れますよ!

ファストファッションより丈夫です!

傷みが見られてきたけど、私はもうしばらく着続けます☆

最近はなるべく長く服を着続けたいって思いがあります。愛着もあるしね。

お気に入りの服を作れるのが手作りの醍醐味。

毎日着て、たくさん活用しましょう♪