ハンドメイドしよう♪楽天市場お買い物マラソンおすすめ10選

石鹸シャンプーおすすめ7選!メリット・デメリットを率直にレビュー!

石けんシャンプーはとても魅力的です。

  • シンプルな成分
  • 安価
  • 頭皮を優しく洗える

けれど一般的な「合成シャンプー」とは使用感が違うから、泡立てにくかったりパサついてしまうことも…。

今回は、私が試して使いやすかった石けんシャンプーのおすすめ7選をまとめてみました。
それぞれの特徴や、向いている人などにも言及しています。

ぜひ石鹸シャンプー選びの参考にしてみてください。

エスケー しっとりせっけんシャンプー

私が初めて使った石けんシャンプーはエスケーしっとりせっけんシャンプーです。

一番、市販のシャンプーと似た感覚で使えると思います。

石けんシャンプーは髪がパサつくって口コミをよく聞きます。
私はくせ毛なので、石けんシャンプーで髪が広がったりうねりが出たら嫌だなぁって不安が一杯でした。

エスケーのしっとりせっけんシャンプーはネーミングどおり、しっとり洗い上げてくれます。
今まで高価な「アミノ酸系シャンプー」と変わらない仕上がりでした!!
値段は3倍くらい違うのに…!

合成シャンプーやアミノ酸系シャンプーからの切り替え時にもおすすめです。

エスケーしっとりリンスもあるのでセットでどうぞ。
慣れたらクエン酸リンスでも良いけどね♪

詰め替えもあるからリピートにも嬉しい!

パックスナチュロン シャンプー

石けんシャンプーって市販のシャンプーに比べて泡立てるのが難しいです。
石けんシャンプー初心者ならなおさらですね。

パパッと洗いたい人、お子さんなど泡立てるのが苦手な人には、泡で出るポンプ式のシャンプーがおすすめです。

パックスナチュロン 泡ポンプ式 シャンプーはエスケーのしっとりせっけんシャンプーよりさっぱり洗い上がる感じです。

くせ毛とかダメージヘアならエスケーしっとりシャンプーが良いと思うけれど、パックスナチュロンの方が万人受けかなと思います。

家族で使えますよ!

マジックソープ

石けんシャンプーはドラッグストアで売ってる「合成シャンプー」や、美容院などで売っている高価な「アミノ酸系シャンプー」に比べて、香りがもひとつ…って場合が多いですね。

香りを楽しみたい場合はマジックソープがおすすめです。

ラベンダーやローズなど11種類の香りから選べます。
原料のオイルは100%オーガニックです。
マジックソープは全身これ1本で洗えるのも売りですね。

食器洗いや掃除にも使えて、シンプルライフやミニマリストにぴったり。

少しお値段が高く感じるけれど、希釈して使えるから長持ちします。
原液で使うと少し刺激が強いので注意してね。

固形タイプもあります。慣れている人はどうぞ。

ミニマリスト生活にマジックソープ導入 ミニマリストのマジックソープ生活!純石けん固形より液体が扱いやすい!

マルセイユ石けん

液体石けんは今まで使っていたシャンプーと同じ感覚で使えるので、とっても扱いやすいです。
石けんシャンプー初心者さんにおすすめ!

けれど液体石けんは減りが早くて、コスパが悪いデメリットも…。

石鹸シャンプーに慣れてきたら、固形石鹸で髪を洗うのに挑戦してみてはいかがでしょうか。

私が初めて固形石鹸で髪を洗ったのはお風呂の愉しみマルセイユ石鹸

コールドプロセス製法で作られた石けんは天然のグリセリン、良質なオイルが残っているから、優しい洗い上がりになります。

しっとり洗い上げるので、髪がパサつきがちな人におすすめです。

前田京子さんの『お風呂の愉しみ』を元に作られた石けんです。
私はお肌のために「スキンケアはもっとシンプルで良いはずだ」と考え、前田京子さんの著作『シンプルスキンケア』に出会いました。
ナチュラルケアに興味があれば本も楽しめますよ。

コールドプロセス製法じゃないけれど、アレッポの石けんも優しく洗いあがっておすすめです。(オリーブの香り?は強いけど)

マルセイユ石けんもアレッポの石けんも全身洗えますよ♪

純石鹸(浴用石けん)

マルセイユ石けんは石けんの中でもとても高価。

シンプルで安価な浴用石けんでももちろん髪を洗えます

宇津木式スキンケアを実践している人は純石鹸を持っているだろうから、それで髪の毛を洗うのもありです。

MEMO
宇津木式スキンケアとは、宇津木龍一医師が提唱する何もしないスキンケア法。肌断食とも言われています。化粧水やクリームを塗らない方が肌が綺麗になるんだとか。
宇津木式スキンケア3年目 宇津木式スキンケア3年経過、現在の手入れと今後の課題

ただ純石鹸は洗浄力が強いので、しっとり感はありません。
パサついてしまう人はいるかも…。

短髪の人は正直、浴用石けんで十分だと思います。
ついでに髪の毛が短い人はリンスも不要だと思います。

純石けんは1個150円~400円くらい。

コールドプロセス製法の石けんと違い溶けにくいので、長持ちします。

純石鹸の中でも「やさしいせおと」はマイルドに洗い上げてくれます。

純石鹸のようなシンプル成分の液体石けんが良ければ、ミヨシの無添加せっけんシャンプーもおすすめ!

石けんシャンプー ポルックス

液体の石けんシャンプーは便利だけれど、減りが早くて高価。

固形の石けんは安価だけど、扱いにくかったり、持ち運びが手間だったりします。

両方のいいとこ取りしたのが「石けんシャンプー ポルックス」。

見た目は固形石鹸のようなルックスです。

必要な分だけ切り分けて使ったり、水に溶かして液体石鹸として使うこともできます!

液体石けんとしてはコスパに優れていますね。

男のシャンプー

男性におすすめの石けんシャンプーは地の塩社の「男のシャンプー」です。

男性でなくてもおすすめなんだけれど、ネーミングが男性受けするようで家族に勧めて気に入ってくれています。

メントール配合でスッとした清涼感があります。
私はメントールが苦手なんだけれど、男のシャンプーのメントールは気持ち良いです。

柿タンニン配合でニオイ対策に効果があります。

メントールのスーって感じが嫌でなければ、これ1本で全身洗えますよ。

【まとめ】自分にあったシャンプーを!

石けんシャンプーのおすすめを紹介しました。

どれも比較的安価で、評判の良いものばかりを集めました。
けれど、シャンプーって使ってみないと自分に合うか判断できません。

良さそうだなって思った商品をいろいろ試してみて、自分のベストを見つけてみてね。

石けんシャンプーの後はクエン酸リンスをお忘れなく。
キューティクルが整ってサラサラになります。
※短髪の人は不要

石けんシャンプー選びの参考になれば嬉しいです。