くせ毛にヘナは良くない?3回目のヘナ木藍入りで広がるうねり髪に!

ヘナでくせ毛が悪化

白髪が気になってきたので、ヘナ生活を始めてみました。

最初は順調だったのですが、3回目を過ぎてなんだか髪のパサつきを感じるようになりました。

私は髪が乾燥しやすく、乾燥すればするほど広がってうねるタイプ。
ヘナ後にますますひどくなったみたい!

ヘナはくせ毛が落ち着くと評判だったんだけれど、私には合わないのかしら?
それともインディゴ(木藍)が良くなかった?

3回目のヘナと現状についてお伝えします。

今までの経緯

まず私のスペックを。

くせ毛で量が多くて広がりやすい髪質

色々試して、アミノ酸系シャンプー→石けんシャンプー→湯シャンと徐々に落ち着く髪になってきました。

湯シャンには満足していましたが、年齢的な問題やストレスなどで以前より髪にパサつきを感じるようになってきました。
目立ちませんが白髪も増えてきたみたい…。

ヘナに初挑戦!

はじめてヘナに挑戦

そこで一念発起。
ヘナで髪染め&トリートメントをすることにしました。

ヘナは色々なメーカーが出していますが、まずは有名どころで手頃な価格のナイアード「ヘナ+10種のハーブ」を選びました。

最初は慣れずに不手際があって大変でしたが、仕上がりは上々でさらさらと扱いやすい髪になったのを実感しました。

ヘナってすごいかもしれない!

ヘナ1回目のレビュー記事→湯シャン歴4年経過!白髪が気になったのでヘナに初挑戦!

ヘナ2回目

はじめのヘナ染めは、短期間に続けて行うのが良いようです。

初ヘナから1週間後2回目のヘナをしました。
ヘナは同じ「ヘナ+10種のハーブ」。

段取りが分かってきたので、落ち着いてヘナを添付できるようになりました。

仕上がりは、さらさら。
1回目より白髪がより濃いオレンジになりました。

「白髪感」はなくなりましたが、オレンジが悪目立ちしているのが気になるところ。

ヘナ2回目のレビュー記事→ヘナ2回目!道具を追加したミニマリスト!白髪はオレンジに!

3回目のヘナはインディゴ入りで!

3回目のヘナは、2回目のヘナの1週間後に行いました。
3週間連続ヘナです。

使ったヘナはナイアードの「ヘナ+木藍」。
インディゴ入りで黒茶に染まるようです。

3回目にして大本命の登場です!

ヘナの塗り方は慣れたもの!

インディゴ入りとなしでは少々ヘナの塗り方が違うようです。

ヘナは保温の時、髪をラップでまいてからアルミキャップを被りますが、インディゴが入っているとラップを使わずに直接タオルを巻いてアルミキャップを被ります。

放置時間も異なって、インディゴは1時間以上置くとヘナのオレンジ色が強く出てしまうので注意が必要です。

時間など気にしながらも3回目なので、今までで一番上手に塗ることができました。

洗い上がりは…??

ヘナを洗い流すとき、今までの「ヘナ+10種のハーブ」のときと違っていることに気づきました。

くし通りが良くないのです。
なんだかごわごわする…。

ハーブの効果ってすごいのかも。
それともインディゴはあまり髪に良くないの?

全然黒茶に染まらず…!

洗髪後、ウキウキして鏡を見ると「あれ?」

全然黒茶に染まっていない!!
オレンジのまんま!

もしかしたら多少は黒くなっているのかもしれませんが、オレンジの髪の毛がある印象は変わらず…!
それなのに黒毛の部分は緑?っぽくなって、以前より重くなった感じです。

インディゴって私に合わないのかも…。

インディゴの挫折

私は無駄にモノを持ちたくないので、ゆくゆくは「ヘナ+木藍」で1本化できたら良いなと考えていました。

「ヘナ+10種のハーブ」を購入したのはヘアトリートメント効果を期待してと、インディゴの前にヘナを使った方が良く染まるから。
あとインディゴ入りは刺激が強いらしく、肌に合わない人がいるから、まずは「ヘナ+10種のハーブ」を続けて様子を見るつもりでした。

インディゴの前に2回もヘナしたのに染まらないなんて…!!

なんかやり方が悪かったのかしら?
それとも続けると染まるようになるのかな。

洗い上がりの悪さを感じると、いつもいつもインディゴ入りは私の髪では厳しそう。

ヘナ熱が冷める

当初の予定では最初の3回は1週間ごとに、4回目からは1ヶ月ごとに染めるつもりでした。

3回目のヘナから1ヶ月過ぎた頃、ヘナをする気がなくなりました。

1ヶ月に1回ベースで白髪染めだと追いつかないと実感したからです。
ヘナで根元まできっちり染めるのは難しくて、1ヶ月過ぎた頃はすでに十分根元の白髪が気になります。
きっちり白髪対策したいなら、2~3週間に1回が良さそう。

め、めんどくさい…。

白髪染めってエンドレスですよね。
最初こそ楽しんでヘナをしていましたが、「インディゴ」後はあまり髪の状態が良くなく、やる気さえ失ってしまいました。

今後の白髪・くせ毛対策

インディゴ入りヘナでくせ毛が悪化し嘆く

最後にヘナをして3ヶ月が経過しました。

髪は以前より広がるし、くせが出るしで散々です。
白髪は伸びてきているし…。
さて、どうしようかしら。

もう一度ヘナに挑戦!

調べてみると、ヘナって乾燥するようですね。
乾燥毛の私には辛い!

対策はヘナの前にオイルマッサージをすると良いようです。
分かってはいましたが、私は湯シャン派&宇津木式スキンケア。
余計なことはしないで済めばそれが一番だと思ってあえて何もしなかったのです。
これが良くなかったのかも…。

手元にあるのはワセリンとラズベリーシードオイル。

ワセリンってワックスみたいな印象だから、塗るとヘナが染まりにくそう←勝手なイメージ。

紫外線対策に購入したラズベリーシードオイル。
乾燥がひどいので、最近たまにヘアケアとして使うようになりました。
ヘアオイルとして優秀で、髪に塗るとさらツヤになります!!

ただ、ラズベリーシードオイルは思っているより保湿力がありません。
普通の髪質の人だと良いかもしれませんが、私のような乾燥しきった髪には、軽すぎる。
もっとしっとりとした保湿が必要。

ヘナのときに使える美容オイルをさがして、もう一度「ヘナ+10種のハーブ」を試してみようかな。
どうせまだ余っているし。
一縷の望みをかけて。

※インディゴはオイルとの相性が悪く、染色力が弱まるようです。インディゴは髪がパサつくのにオイルを使えないなんてナンセンス!

別のヘナを試してみる

ヘナにも色々あるようです。
中には、化学染料がこっそり入っているヘナもあるようです。

ナイアードのヘナは良い品質だと思いますが、もう1歩上質なモノを試してみたい気持ちがあります。

最近、夢中になっているオーガニック。

以前はオーガニックは贅沢だと思っていました。
けれどオーガニックとそうでないものは、同じようにみえて別ものなのではないかと考えるようになりました。
オーガニックでない製品で満足できないなら、本当のオーガニックを試してみるのも一考です。

実はオーガニックというのは曲者で、オーガニックと銘打っても実際にはオーガニックでない商品も多数あるようです。
よく吟味して、「本当のオーガニック製品」を選びたいです。
値段はちょっと高くなるけれど…、ひどいくせ毛体質だし致し方ないか。

ピアオンラインショップ
が気になっています。
専用ハケ、手袋、ケープなども付属しているので、すぐに取り掛かれるのも嬉しい。
自然派美容室で使われている上質なヘナです!

手元のヘナがなくなり次第、試す予定です。

サプリって効くのか?

白髪染めをしてようやく実感したのですが、エンドレス作業に苦痛を感じます…。

ヘナが上手く染められるようになると、根元だけの部分染めで良くなると思うけれど。
めんどくさい~。

そこで、サプリメントが気になっています。

サプリは白髪染めのように即効性も確実性もないです。
ただ、今後のために栄養を補っておくのは良いかも。
髪染めの頻度を減らせるかもしれないし…。

巷では色々出回っているけれど、老舗で成分良好の黒ツヤソフトが気になるかも。

楽天やアマゾンでも買えますが、実は一番安く買えるのが公式ショップです。

公式ショップで詳しく見る↓↓↓


 年齢を重ねるとメンテナンスがかかる!

初ヘナのときも思いましたが、年を重ねるとメンテナンスにお金も時間もかかるんですね。

20代の時、なんであんなにお金をかけていたんだ…!
全然必要なかったのに!

とはいえ、だいぶ宇津木式や湯シャンのおかげでだいぶコストカットできています。
昔からコンプレックスの塊だった髪の毛に、再び情熱をかけて美髪を手に入れたいな。
学生の時は毎朝1時間くらいかけてヘアセットしてたんだから!

まずは乾燥が著しくひどいので、オイルケアを続けながらヘナしてみます。
はてさてどうなることやら。

あと、湯シャンも宇津木式スキンケアも生活習慣とか体調が露骨に影響することを実感!!
生活改善に努めます…。

 

 

オススメ記事↓

まだ間に合う!【期間限定】お得情報!↓↓↓ AmazonのAudibleの無料体験がすごい