ソフトバンクからLINEモバイルに乗り換えました!格安sim最高!

スマホの契約をソフトバンクからLINEモバイルに乗り換えました!

最初はどうすれば良いのか、不便はないかとか不安でいっぱいだったけど、やってやれないことはありませんでした。

今までと同じように何の不自由もなく使えて、月々の料金を3,000円以上安くすることができました!

やっぱり節約の基本は固定費の見直しからですね!
ぜひ通信費を見直してみてください。

格安simを提供するMVNOはたくさんあります。
今ならダントツおすすめはLINEモバイルです。

勢いに乗っていますよ~。

格安simに乗り換えたいきさつと、LINEモバイルに決めたきっかけ、お得に契約できる方法についてお伝えします。

高額通信費を払い続けていた過去

私は昔から携帯電話の契約が苦痛で仕方ありませんでした。
何言っているのか分からないんだもの(爆)

頻繁にキャリアを乗り換えた方が良いキャンペーンを展開していてもソフトバンク1本で通し、人から「まだその古い機種使ってんの(笑)」と言われても、壊れるまで使い続けてきました。

機種をiPhoneにしたのは、ガラケーが壊れたからです。

スマホプランの契約のときに、お得だからとブロードバンドの乗り換えなんかもしたものだから、頭がパンクする思いをしました。

スマホの契約にトラウマを持つには十分過ぎる経験でした!!

契約したのは2015年秋。
2年縛りがあったし、機種代金を2年間の分割払いをしていたので、昨年の更新月まではプランの見直しはしなくても良かったと思います。

昨年の更新月に、乗り換え含めスマホ料金の見直しをするべきでした!

怠った私は、ようやく先月見直しをして、月3,000円近くの節約に成功しました。
更新月に行っていれば、累計25,000円損せずに済んだんですがね。

乗り換えって難しいって人も、せめてプランの見直しだけでもした方が良いですよ。
無駄に多いギガ数の契約してたり、不要なオプションに入っていたりするから。

悲劇2万円以上損失!格安SIMに変更せずとも料金プランの見直しを!
私、すごく損していました。 前から分かっていたけれど、ずっと後回しにしていたスマホ料金の見直し。 格安SIMに変更するのが一番お得なのは分かっているけれど、どこにしようか決断できません。 違約金とか手続きとか、いっぱいあるし…...

節約に目覚め、格安SIMに乗り換えを検討

ショック療法と言いますか、節約を考えている割に大損していた事実を知って考え改めることにしました。

スマホの契約は苦手___なんて可愛子ぶっていられるのはセレブだけ!
お金がないとか、貯金を増やしたいって切実に考えているなら、スマホの料金プランの見直しは必須です。

ソフトバンクでプラン見直し前は月7,000円くらい

ソフトバンクでプラン見直し後は月4,500円くらい

契約を見直して以前より安くなったとはいえ、格安simならさらに節約を期待できます。

損を取り戻すかのように格安simへの乗り換えを前向きに検討しました。
しかも、なるべく早く!!

LINEモバイルに決定!

格安simを提供するMVNOはたくさんあります。

有名なところをまとめると

  • 楽天モバイル
  • mineo(マイネオ)
  • UQmobile
  • Lineモバイル
  • IIJmio
  • ワイモバイル

などなど。

私はLINEモバイルを選びました!

LINEモバイルに決めた理由

LINEモバイルは電話番号で通話ができる音声付きプランで一番安い『LINEフリープラン』で1,200円(税抜き)です。
データ容量は1GB

私のソフトバンクのプランと同じ1GBで1,200円!!

ソフトバンクだと5分通話無料とか家族間無料とかあるけど、4,500円払ってたんですよ!!(現在は受付終了したプラン)

ま、格安simってこんなに安くなります。

けどこの価格は他の格安simでも同等で、LINEモバイルだから格別安いってことはありません。

決め手になったのはLINE独自のサービス。

なんとLINEアプリをいくら使ってもデータ消費しないのです。

外でどれだけLINEでメッセージのやり取りしても、LINE無料通話をしてもOK!
残りのデータ量を気にしなくて良いんです。

データを使い切っても、円滑に人とコミュニケーション取れるんですよ!
すごく嬉しい。
安心して低GBで契約できます。

また、LINEモバイルはLINEアプリでID検索ができます。
実は格安SIMのほとんどがID検索できません。
よく使う人には便利ですね。

ワイモバイルも検討していた!

最初はワイモバイルの乗り換えを検討していたんです。
実は、今でもワイモバイルはバランスがとれたプランだと思っています。

ワイモバイルはソフトバンクのサブキャリアとも呼ばれていて、通信速度は3大キャリアに見劣りしません。
格安simはどうしても遅くなる時間帯(お昼休みなど)があるみたいだから安心ですよね。

あと、3大キャリア以外で唯一、話し放題があります
制限付き___1回10分以内とかならよくあるけど、国内通話なら無制限で話し放題出来るオプション(+1,000円)があるのはワイモバイルだけ。

私個人では長電話をすることはないのですが、家族や親戚と込み入ったやり取りをするときはどうしても長く話す機会があったりします。(話の長い人がいる)

親世代はメールより電話連絡の方が楽だし、ガラケー持ちも多いですから。
アプリで無料通話とか難しいことも教えられないしw

音声付プランで一番安いスマホプランS(2GB)で2980円。
最初の1年は1,000円引きが受けられます。
わが家はソフトバンク光なのでおうち割も受けられて毎月さらに500円引き。

話し放題のオプションをつけなくても、元々のプランに1回10分以内の通話なら何度でも無料のサービスが入っています。

また、「@ymobile.ne.jp」のキャリアのメールアドレスももらえます。
LINEアプリのID検索もできます。

3大キャリア並みのサービスが受けられて、価格が抑えられるなんて嬉しいですよね。

ちなみにそれでもLINEモバイルを選んだ理由は、単に安いってだけでなく、格安SIM感を堪能してみたかったから。
ワイモバイルって格安じゃないって言われてるので。

通信速度が遅いとか、どういうことだろう?みたいな?

LINEモバイルで不自由を感じたら、ワイモバイルへの乗り換えを検討します。

母親には、電話の機会が多いから___で、ワイモバイルを勧めます。

Y!mobileオンラインストアはこちら

LINEモバイルをお得にはじめる方法

多分、3大キャリアを利用していた方は店舗で契約していた人が大半だと思います。

LINEモバイルはネットで手続きができます。

ここでお得に契約できる情報を!!

公式サイトで契約を進む前にぜひAmazonなどでエントリーパックを購入して下さい。


LINEモバイル エントリーパッケージ ソフトバンク・ドコモ対応SIMカード データ通信(SMS付き)/音声通話 [iPhone/Android共通] スマホ代 月300円キャンペーン実施中(月額基本料300円~)

中にはエントリーコードが記されています。

契約時にエントリーコードを入力すると、契約手数料の3,000円を無料にしてくれます。
エントリーパックの方が安いので、お得に契約することができます!
忘れずに事前に用意しておきましょう!

実は今ならさらにお得にLINEモバイルをはじめられます。

LINEポイントLINEポイント大放出キャンペーン中!
2018年11月14日までに利用開始した人が対象です(申し込むのは12日まで)
LINEポイントはLINEモバイルの支払いに充てることができますよ!!

今までの電話番号を引き継いで乗り換えた人
→10,000ポイント
新規の番号でLINモバイルを契約した人
→5,000ポイント

申し込む際にキャンペーンコード
TMTM0202
を入力して下さい。
エントリーコードと併用できますよ!

2年縛りの違約金もこれでチャラですね!!

LINEモバイルへ乗り換えの手続きの流れは

  1. 乗り換え先で使えるスマホを用意(simロック解除の必要があれば忘れずにしておく)
  2. 契約している会社(ソフトバンクなど)から「MNP予約番号」を発行してもらう
  3. LINEモバイルの公式サイトから申し込む(この時にエントリーコード入力
  4. LINEモバイルからsimカードが届いたら、「APN設定」をする

難しそうに思うかもですが、落ち着いてやれば大丈夫です。

ちなみに、巷では「MNP予約番号」を発行してもらう時に、すごい引きとめ作戦が来る___とか言われていますが、私はそんなことはなく!
丁重に対応していただけましたw
ありがとう、ソフトバンク!

「APN設定」とかはガイドラインをもらえるし、書かれているとおりにするだけです。

ちょこっと頑張れば、毎月の通信費が劇的に安くなります!
ぜひ前向きに検討してみてください!

LINEモバイルに乗り換えて良かった!

LINEモバイルに乗り換える前は、格安SIMに不安がありました。
が、何不自由なく使えています。

お昼とか通信が遅いと言われていても、よくわかりません。
私はその時間に使うことがなかったりするし、
そもそも外で動画をみることはほぼなくて、メールくらいなら問題ありません。

動画をたくさん観たり、ゲームしたり、仕事で大容量のデータのやり取りするとかでない限りは、格安で良いんじゃないかしら。
せめてワイモバイルで十分過ぎるでしょう。
ワイモバイルでも3大キャリアよりコストダウンが期待できます。

今まで何も知らなかった自分の無知さに反省しきりです。

ここ数カ月のスマホ通信費の変動をもう一度振り返ります。

ソフトバンクでプラン見直し前は月7,000円くらい

ソフトバンクでプラン見直し後は月4,500円くらい

LINEモバイルに乗り換え後は月1200円くらい

※LINEモバイルに乗り換えると月額基本利用料が初月無料でsimカード発行手数料400円ほどかかります。

全く見直ししなかった時と比べて6,000円近く安くなりました。
うわ~、絶対欲しいモノ買ってるわ~。

6,000円だったら、お高いリバティプリントのタナローン生地でブラウス着分買えるし、
高くて躊躇している毛糸だって買えますよ。

貯蓄したって良いし、投資を勉強するのだって良い。

私ひとり分でこのくらいなら、家族全員のスマホ代を見直すととんでもないことになりそう。

どうせお金を使うなら、もっと自分のために使いたいって思いません?

乗り換えるのは最初こそ不安があれど、やってみれば難しいことはありません。

今までは大手キャリアでよくわからない契約を結んだ感がありましたが、格安SIMは自分で調べて、納得して契約できました。
主体的になれたことは一番大きな収穫かも。

更新月まで待つ人もいますが、数ヶ月内に更新月を迎えるんでない限り、なるべく早く乗り換えた方がお得です。

私は違約金を払って乗り換えました。
キャンペーンでポイントがもらえたし、もらえなくても数カ月で元が取れます。

気になったらぜひ公式サイトでチェックしてみてください。
格安simはどこもシンプルな料金プランになっています。
料金シュミレーターはとても分かりやすいですよ!

私も乗り換えたオススメの格安SIM↓↓↓

電話が多い人や安定した通信を望む人は↓↓↓

 

 

まだ間に合う!【期間限定】お得情報!↓↓↓ AmazonのAudibleの無料体験がすごい