60ローン生地で下着を手作り!アンダードレス・ブラ・ショーツお揃いセット!

薄手の高級ローン生地で下着を作りました。

アンダードレス、ブラジャー、ショーツの3点セットです。

下着が作れるの?って疑問に思うかもしれませんが、作れます!

手作りする一番のメリットは好きな生地で作れること!

お気に入りの柄で作るも良し♪

60ローン生地は柔らかで、軽く仕上がるのが良いですね!

作った下着や利用した型紙、オススメ素材などをお伝えしますね。

下着3点セット概要

手作りした下着3点セットです!

  • 型紙:リックラック『アンダードレス』Mサイズ、ノルブリンカ『締め付けないブラ』『もんぺぱんつ』
  • 生地:ヨーロッパ服地のひでき『ペルヴィアン・ピマ ローン』、HINODEYA 『コットンワッフル』
  • 副資材:シャッペスパンミシン糸(90番)生成り

それぞれ詳しくみていきますね。


日本製 コットン ペルヴィアンピマ ローン 無地 6色 K[オーダーカット生地 10cm単位]【あす楽対応】【HLS_DU】【RCP】

アンダードレス再び

リックラックの『アンダードレス』の型紙を使いました。2回目です!

前回はリバティ無地タナローンで作りました。詳細はコチラを↓↓↓

スッキリとしたシルエットで、裾にスリットもあるから足さばきもいいので気に入っているパターンです。

アンダードレスはとっても便利!

以前は手作り服に裏地をつけていました。けれど、服ごとに裏地を作るのは手間だし、重くなるし、洗濯の乾きとかアイロンがけとか大変になるので、最近はアンダードレスで対応するようにしています。

使用した生地はヨーロッパ服地のヒデキさんで販売されている高級コットン生地『ペルヴィアン・ピマ』です!

ヨーロッパ服地のひできでお買い物!素敵な生地が安く売ってるよ!

無地タナローンに劣らない滑らかな生地です。色みのせいか若干薄く?感じるかな??くらいの感じです。お値段がリバティ無地タナローンよりほんの少しお安いのも嬉しい!

優しいピンク色なので肌馴染みが良く、よほど真っ白の服を着ない限りは透け感も気になりません。

ミシン糸はシャッペスパン(90番)生成り色を使いました。

60ローン生地は60番のミシン糸でも良いと思うけれど、手元に大巻の90番があったので…。機会があるたび使っているけど、全然減らない~。

糸が細いし淡色なので生地に合わせた色でなくても問題なしです。ミシン針は9号を使用しています。

ミシン糸はつい溜まってしまいがちなので、増やさないように配慮しています。

最低必要用尺はMサイズで1.9m。2回目なので、ケチケチ裁断したらもっと少ない用尺でいけるとわかっていたので1.8mだけ購入しました。

同じ生地でバイアステープもとったので生地用尺がかかるけれど、別途バイアステープを用意すれば1mちょっとくらいで足りそう。(←※本当にギリギリ!自己責任で)

アンダードレスだけならバイアステープをギリギリにとれば1.8mも要らなかったですね。

生地が微妙に余ったので、ブラとショーツも作ることにしました!手作りあるあるですね♪

締め付けないブラジャー

もう何点も作っている布帛生地で作る『締め付けないブラ』です。

『もんぺパンツ』とともに、ノルブリンカさんの型紙を使っています。

アンダードレスのあまり布で作れました。______と言っても、やはり生地用尺に無理があって、後ろは接ぎました。

仕様書では輪で断つのでつなぎ目はできません。身につけた時に気になるかな?と思ったけれど、全然気になりませんでした。市販のブラジャーの多くが後ろホックでとめる仕様でも気にならないくらいですからね。

用尺が足りないときは、接いでも問題ないと思います。一応折り伏せ縫いで仕立てました。

ブラカップの裏生地は、手元にあったあまり布の『コットンワッフル』を使いました。お値段安くて人気のある生地です。


日本製。綿100%。やわらかく、しっかりしたワッフル生地50cm単位【I_165】【1mまでネコポス(メール便)発送可】

前回、ローン生地で『締め付けないブラジャー』を作ったときは同布にしました。軽くて楽なんだけれどカップ部分が「薄すぎるかな?」と気になりました。パッドを入れたら問題ないんですけどね。

ノルブリンカさんの型紙で締め付けないブラジャーを作りました!

コットンワッフルはローン生地より厚みがあるので、カップ部分が若干気にならなくなりました。けど、まだ薄いかも?わざわざ購入するなら目の詰まったダブルガーゼか3重ガーゼくらいが良いかもしれません。

締め付けないブラジャーは本当に快適。外出には取り入れづらくても、家にいるときは楽で身体が喜びますよ。

もんぺパンツ

締め付けないショーツ『もんぺパンツ』です。

仕様書ではウエストはゴムだけれど、より締め付けたくなかったので紐の始末にしています

ゴムとかストレッチって着心地が楽~と言われているけれど、常に体を締め付けるので負担になる場合もあるんですよ。

私は締め付けないパンツ『ふんどしパンツ』でだいぶ体質が改善したので気になる方はぜひ参照してみてください。

ふんどしパンツで冷え症が大幅に改善!締め付けない下着って良いよ!

ふんどしパンツの方が生地用尺がかからないけれど、生地が薄いので『もんぺパンツ』を仕立てました。ペチパンツみたいで可愛い!て思っているのは私だけ?

余り布なので本当にギリギリで、タテにとるところを横にとりました。

ゆったりシルエットなので、そこまで着心地に影響はないと思います…。

ショーツやブラも作ると最初から決めていたら、もう少し多めに用尺を用意してましたね。

※未使用品です

股マチは2枚重ねで、裏は『締め付けないブラジャー』同様にコットンワッフルを使用しました。仕様書では1枚仕立てです。丈夫になるかな?と思ってアレンジしたけれど不要だったかも。縫うのが少し難しかったので。

下着作りにオススメの生地は?

さて、過去に何着と下着を手作りしてきたので、なんとなく生地の向き・不向きが分かってきました。

アンダードレス…ローン生地、薄手のリネン

締め付けないブラジャー…中薄手リネン、コットンなど

もんぺパンツ…薄手~中薄手リネン、コットンなど

ふんどしパンツ…中薄手リネン、ダブルガーゼなど

アンダードレスはインナーなので、薄手滑らかな生地が良いです。迷ったらコットン60ローンで間違いなし。繊細なリネンも夏に涼しく、冬に暖かく着られて良いですね。

他は、中薄手の生地が一番使いやすいです。リネンだったらC&Sさんの「やさしいリネン」とか。

ダブルガーゼは少し厚みがあるので、ふんどしパンツにはぴったりだけれど、締め付けないブラやもんぺパンツには少し厚いかもしれません。許容範囲内ですけど。

ダブルガーゼで締め付けないブラともんぺパンツを過去に作っています↓↓↓

ブラとショーツをお揃いで作るなら、中薄手のリネンダブルガーゼがおススメ。

今回の私のようにアンダードレスも含めてお揃いで仕立てるなら、60ローン薄手リネン(天使のリネンとか)が良いですね。ブラのカップ部分など厚みが欲しいときはパッドを入れて対応するか、裏布をダブルガーゼにすれば大丈夫です。

作ったことがないので取り上げませんでしたが、洋裁上級者で高級志向の方なら『シルク』素材も素敵だと思います。

今回、私は普通のシャッペスパンミシン糸(90番)で縫いました。肌が敏感な方はオーガニックコットンの糸も売られているので活用してみてください。私も布ナプキン作りに使用したことがあります。優しい仕上がりになりましたよ!


オーガニックコットン 糸 縫い糸 ミシン糸(小)500m巻 有機栽培綿 日本製 オーガニック コットン いと イト Organic Cotton Yarn ゆうパケット不可

手作りで下着は気持ち良いよ!

シングル巾2m弱の生地で下着3点セットを作ったことをお伝えしました。

アンダードレスを作る予定で用意した生地で、後から思いつきでブラとショーツも作ったので、用尺的に厳しかったです!次に作るときはもう少し多めに用意します。

今回は服に合わせやすいように無地で仕立てました。高級ローン生地はとっても滑らかで気持ちいい!

いつかリバティローンで作ったら、最高に可愛いんじゃないか!と妄想してます。

コットンなど天然繊維なら肌あたりは柔らか。締め付けないから着心地が楽です。

お気に入りの生地を見つけたら、ぜひ作ってみてくださいね♪