布と型紙のお店Rick Rackさんで購入!オススメの手芸屋さん!

先日、Rick Rack(リックラック)さんで購入した商品が届きました。

リックラックさんはよく利用する、お気に入りの手芸屋さんのひとつです。

今回は、リックラックさんの看板商品「ヨーロッパリネン -和-」と、
他店ではなかなか手に入らないアウトドア用生地を購入しました。
大満足のお買い物です♪

購入した商品の紹介と、リックラックさんの魅力についてお伝えします。

Rick Rackさんで購入したもの

Rick Rackで購入したモノ

今回購入した商品です。

  • ヨーロッパリネン -和- あかね
  • アウトドア用撥水生地 モーヴピンク
  • 型紙 布帛生地でつくるアンダードレス

他、副資材です。
あまり買ってないですね。

私はミニマリストなので、なるべく在庫布を持たないようにしています。

大創業祭でお得に購入

今回購入したきっかけは、『大創業祭』をしていたから。
普段セールになることがない定番生地を、お得に購入できる絶好の機会でした。

近頃、お買い物の失敗が続いています。

関連記事→買い物の失敗って立て続けに起こるの?買わない暮らしはじめます!

買い控える予定でしたが、前々から欲しかった生地、必要な生地があったため思い切って購入。
言い訳がましい?
やっぱり私はセールに弱いのかもしれない…。

でも必要なモノだけ、最小限に無駄なく買い物ができましたよ!

リックラックで買い物しておまけで貰ったファイル

リックラックは今年で創業16周年を迎えるそうです。

おまけにいただいたクリアファイルが可愛くて嬉しい!(母にあげた。すごく喜んでた!)

これから何周年も続いて欲しいですね。

ヨーロッパリネン -和- あかね

リックラックのヨーロッパリネン-和-

Rick Rackさんの人気商品、ヨーロッパリネン -和-。

落ち着いた色合いと、生地巾がある上質なリネンなのに買い求めやすい価格が魅力です。

服や小物に扱いやすい普通地くらいの厚み。
定番はワンピースに仕立てることでしょうか。

今回は、ちょっと変わった作品に挑戦するために購入しました。

何を作るかっていうと____ブラジャーです!!

実は今、着用しているブラが自分に合っていなくて苦しいです。

関連記事→【ユニクロ】ワイヤレスブラジャーが苦しい!締め付けないブラの模索!

ショーツは手作りしていて、「ふんどしパンツ」が素晴らしく良くて気に入っています。

冷え症が改善され、防寒インナーも手放せました。

関連記事↓

ふんどしの魅力は締め付けないことです。

ショーツでこれだけ具合が良くなったんなら、ブラジャーも締め付けない方が良いだろうと考え、
布帛で作れる締め付けないブラジャーに挑戦してみることにしました。

型紙は既に入手済み。
Norbulingka(ノルブリンカ)さんで購入しました。

ヨーロッパリネンはチクチクしないし、適度な厚みでブラに丁度良さそう!
早速作ってみます。

ちなみに、なぜに赤?の問いの答えは、「健康効果に期待して」です。
異常気象が続くので、食べ物で精をつけて、着るものでも元気を出そうと思っています。

赤だけど派手すぎず、落ち着いた素敵な色ですよ。

アウトドア撥水生地 モーヴピンク

リックラックのアウトドア撥水生地

※画像では色が表現できていません

リックラックさんは天然繊維だけでなく、アウトドアに使える機能的な生地も取り扱っています。

おかげで既製品のようなものが作れて助かっています。

今回は、季節の合間に気軽に羽織れるウィンドブレーカーのようなものが欲しくて購入しました。

パターンはリックラックさんのマウンテンパーカーも素敵ですが、Mパターン研究所の『フードジップブルゾン』に一目惚れしたため、後ほど入手する予定。

リックラックさんでは同じアウトドア用生地で、他に防水タイプの生地があります。
以前からある商品だからか、こちらの方が人気かな。
(セールがあろうものなら品切れ必至)

最後まで迷ったのですが、より普段に使いやすい新商品の撥水タイプを選びました。
コットンも含まれていて、色みと言い「よりナチュラル」な印象です。

色はネイビーやベージュ系の定番カラーがシックで使いやすですね。
ただ、私の場合は経験上、この素材(乾いたような雰囲気)で地味カラーを選ぶと顔映りが悪くなりがちです。
少しでも顔色を良くするためにピンクをチョイス。

アウトドア撥水生地の色の比較

一応、他の色のサンプルも取り寄せてみました。

___ピンクでダメだったら、派手カラーに手を出すかも。
ピンクも十分くすみ系のカラーなので、似合うかどうかは博打に近いです…!

果たしてどうなることやら。
仕立ててからのお楽しみですね。

型紙 布帛生地でつくるアンダードレス

アンダードレスの型紙

ブラジャーだけでなく他の下着も作ってみたいと考えています。
このパターン、先ごろ販売されたばかりだったので「まさに」でした。

60ローンのコットン素材を推奨していますが、薄手のリネンで作ってみたいなと思っています。
C&Sさんの天使のリネンとか。
60ローンのリネンもいいかも。

私はリネンに絶大なる信頼を寄せています。
夏に涼しく、冬に暖かい。
きっと心地良い下着になりそう。

下着と言えばニットのイメージですが、ニットソーイングは苦手だし、布帛生地の方が手に入りやすいし丈夫だと思っているので試してみる価値ありです。
リネンの下着はなかなか既製品にないですしね。

アンダードレスについて、最近「裏地」問題を考えています。

コートやジャケットならともかく、頻繁に洗うスカートやワンピースに裏地は必要でしょうか。

服としての完成度の高さは「裏地付き」ですが、洗濯やアイロンがけなどの手間を考えると、「裏地なし」で仕立てて、別に「アンダードレス」「ペチコート」などを着る方が楽な気がします。

裏地をつけると重くなることや、毎回裏生地を用意する金銭的・作業的負担があります。

裏地至上主義でしたが、考えを改めつつあります。
アンダードレスは打開策になるか。

また制作後・着用レビューしてみますね。

Rick Rackさんが好き!

思えば、私が本格的にソーイングに挑戦したのは、リックラックさんで購入したことがはじまりでした。

昔、ソーイング雑誌でリックラックさんの生地・型紙を拝見して、ずっと憧れていました。

初めて買ったのは確か、リネン生地とパジャマの型紙だったかな。

私はパジャマが大好きなんです。
愛用しているパジャマは全て手作り。
すべてリックラックさんの型紙を使用しています。

リックラックさんのパターンは「誰でもつくれる!きれいにできる!」を謳っています。

型紙って洋裁本に比べて高価なので、最初に購入する時ってどうしても躊躇してしまいますよね。

それでも思い切れたのは、リックラックさんの型紙なら大丈夫だろうと信じたから。

テキストがオールカラーで、分かりやすくって懇切丁寧!
洋裁本の簡易な説明とは違うんです。

結果、ちゃんと作れました!!
全くのど素人なのに!
すごい!!やったー!!

私のソーイングの基本はリックラックさんに教えてもらったようなものです。

私はまだ利用したことがありませんが(テキストが十分親切に解説してくれているので)、もし作り方が分からなかったり、生地選びに迷った時は電話でサポートしてくれるようです。
心強い味方ですよね。

型紙だけでなく、生地や副資材も一緒に揃えられるのも良いですね!

買い物が楽になるだけでなく、パターンにあった生地を紹介してくれるので、失敗が少なくなります。
意外と生地選びって難しいので助かりますよ。

初心者の方に特にオススメしたいお店です。

オススメ「生地と型紙のお店」Rick Rack

現在、持っている服のほとんどが自分で作った服です。

手作り服を着て暮らすことは私の理想ですが、必須ではありません。

服作りはただの趣味。

だからこそ、全ての工程を楽しんでいたい。

気持ちよく買い物をして、気持ちよく作りたいのです。

Rick Rackさんは、そんな私を支えてくれる素敵なお店です。

いつもありがとう。
感謝しています。

ぜひ、一度訪ねてみてください。

Rick Rackサイト

 

 

リックラックさんのパターンで作っているパジャマ。
愛情が過ぎて、当ブログでも記事多めです。
で、ちょっとマニアック。

手作り服をたくさん着たらどうなるのか___など、気になる人には参考になるかも?
熱量多め!ぜひ読んでみてください↓↓↓

まずは基本のパジャマの魅力を語っています↓

処分直前のパジャマを紹介しています。
つぎあてだらけでボロボロになるくらい着込んでいます。
もはやライナスの安心毛布のよう↓

パジャマ作りは初心者にこそおすすめしたいです↓

リネンのパジャマが気に入っています。
型紙のアレンジポイントも紹介しています↓