ふんどしパンツのある暮らし。下着を手作りしています。

「ふんどしパンツってなに?」

聞きなれないかもしれません。

「ふんどしって、あのねじねじのおしり丸出しのヤツ?」

ええ、はい。それもふんどしです。

大丈夫です!

最近のふんどしは、女性でも抵抗なく履ける
可愛いデザインがありますよ!

 

ふんどしって、とっても快適なんです。

ふんどし生活をはじめてとっても健康になったんです!

ふんどしパンツを手作り

私は趣味で洋裁をしています。

なるべく無駄にならないように気をつけてますが、
どうしても出てしまうのが、余り布。

ふと「下着を作れないかな?」と思いました。

 

上質なリネンや、肌触りの柔らかいコットンは
服としてだけでなく、下着としてもふさわしい布です。

そして、なるべく「身近なものは手作りしたい」という思いがありました。

 

洋裁はしますが、素人なので思い付きで作れません。

ネットで検索し、ふんどしパンツに出会ったのです。

 

最初はとまどいました。

紐を結んだり、布のあしらいなどで
トイレがもたつかないか不安がありました。
布の重なりが多く、服に響かないか心配でした。

 

ふんどしについて少し調べてみました。

ふんどしは紐で調整して履くので、通常のパンツと違いゴムによる締め付けがありません。
血液やリンパの通りが良くなり、冷えやむくみの改善が期待できます。
風通しが良くて衛生的。

ふむふむ。なるほど。

体にもよさようだし、余っている布もあるし、
とりあえず作ってみることにしました。

%e3%81%b5%e3%82%93%e3%81%a9%e3%81%97%e3%83%91%e3%83%b3%e3%83%84%e2%91%a0

※未使用品です。

売られている商品サイズを参考に見よう見まねで作りました。

「ふんどし」といっても様々なデザインがあります。
私が選んだのは、「もっこふんどし」と呼ばれているタイプで、
外見は通常のショーツと似ています。

ふんどしパンツって良い!

出来上がっていざ履いてみると、生地(C&S やさしいリネン)が良かったのか、
とても快適です。

通常のニットのショーツと違い、布帛なのでぴったりとした履き心地ではありません。

通気性が良いというかスースーする感じです。

心配していた、トイレでのもたつきは慣れてしまえば気になりません。

 

作ったのが2~3月の頃でしたが、ふんどしパンツを履いていると、不思議と寒くないんです。

私は昔から、冷え症で体調を崩すことが多くありました。

体を冷やさないよう、いつも万全の対策をしていました。

腹巻、重ね着ソックス、重ね着ショーツ、温かなインナー等…。

極寒気を過ぎたとはいえ、いつもより薄着なのに、凍える感じがしません。

ふんどしパンツってすごい!

半信半疑でしたが、健康効果にも期待が持てそうです。

 

まだ、ふんどしパンツ歴1年にも満たないので、真冬を経験していません。

冬を快適に過ごすことが出来たら、

厚手の服や極暖インナーなどを手放せるかもしれません。

ふんどしパンツを取り入れた暮らし方

ふんどしってアウターに響かない?

ふんどしパンツはシームレスインナーではないので、
ぴったりした服だと、シルエットを損なうかもしれませんね。

私の手持ちで一番ぴったりしたボトムスは、ジャージーデニム・スキニーパンツですが、
ふんどしパンツのラインが出たことはありません。

むしろ、お尻を上手に包み込まない普通のショーツの方が、響くくらいです。

色や形(スキニー)、生地の厚さによって、異なってくるでしょう。

気になる場合は、無理をせずシームレスインナーと併用して使い分けることをお勧めします。
私もそうしています。

生理のときはどうするの?

一番の課題が、じつはコレなんです。

 

結論からいうと、通常のショーツを利用しています。

ふんどしはどうしてもゆとりがあるため、ナプキンの位置がずれやすいです。

無理をせず、いつも通りのやり方で過ごされる方が安心です。

ちなみに私は布ナプキン愛用者のため、生理用ショーツは無く、普段仕様のショーツのみ持っています。

 

↓以前のショーツの持ち方はこう。

  • 通常のショーツ 4枚

↓ふんどしパンツを愛用するようになってから。

  • ふんどしパンツ 3枚
  • 通常のショーツ 2枚

数が増えています。

物を減らして、シンプルに暮らしたいので、少し悩みました。

物が増えるデメリットよりも、ふんどしパンツの快適さが大きかったので、気にしないことにしました。

手作りなんて無理

私は余り物を活用したいのと、
洋裁の腕を磨きたいので、手作りしています。

手ぬぐいで作れる簡単な方法もネットで公開されています。

 

わざわざ作らなくても、とってもかわいいい市販品が売られていますよ。

「評判の良いふんどしパンツはどうなっているんだろう」
と、研究のために買いたいくらいです。

 

価格が少し高いと感じる人もいるかもしれませんね。

「少しでも良いものを使ってほしい」と、
こだわった素材を選んでいるメーカーが多いからかもしれません。

ですが、普通のニットのパンツはストレッチがきいていて、
すぐに伸びてくたびれてきます。

ふんどしパンツはその心配がないので、より長くもつんじゃないかな?と考えています。

エンジョイ、ふんどしライフ☆

なぜか、ふんどしってちょっぴり恥ずかしい響きがあるので、
最初は抵抗があるかもしれませんね。

 

服装など、暮らし方によってはふんどしパンツを履くことが難しいと思うかもしれません。

自宅にいるときだけ、ふんどしパンツを履く方法もあります。
寝るときだけ利用する人もいるようです。

%e3%81%b5%e3%82%93%e3%81%a9%e3%81%97%e3%83%91%e3%83%b3%e3%83%84%e2%91%a1

もし興味があれば一度手にとって欲しいです。

「ゆとりがあって、締め付けない」ふんどしパンツのスタイルは、
シンプルな生活を求める人と通じるものがあります。

 

市販品の素敵なふんどしパンツ。かわいい柄タイプもあります。

最初はショーツタイプの方が履きやすいかも

 

追記:

ふんどしパンツ生活を続けて、大幅に冷え症が改善されました!
防寒インナー、ヒートテックを手放せました!!

関連記事→ふんどしパンツで冷え症が改善!ヒートテックを断捨離しました!

 

おすすめ記事→たった2枚!パジャマの最小限で最高の持ち方とは【買い物ガイド】