手芸材料を断捨離してメルカリ出品!現役趣味だけど定期的にお片づけ!

メルカリで売った手芸の不用品

大好きな手芸だけれど、困るのは材料や道具の管理。

使うあてがあるならまだしも、作品制作後の端切れや半端に余った副資材は溜まると非常に嵩張ります。捨てればスッキリするけれど、素敵な資材____私が使うことはなくてもまだまだ利用価値のある材料を無下にできません。

かと言って溜め込んだままで片付かないのも辛いですよね。

私はここ最近、使わない手芸道具・材料はすっぱりと手放すようにしています。

安心してください、捨ててないです。

メルカリで売っています!!

状態のいいうちに格安でまとめて売っています。

購入価格や手間賃を考えると完全赤字なんですが、「捨てないでいい」「片付いている」メリットが上回ります。もう在庫管理に頭を悩まさなくていいから楽ですよ!素敵な生地や毛糸を買うときも罪悪感を感じません♪

今回は先日メルカリで販売した経緯についてお伝えします。

手芸道具・材料は定期的にお片づけ

手芸ってどうしても物が増えがちです。

私はなるべく在庫を持たないようにしています。

過去に大量に生地や毛糸を購入して管理が大変だったり、もう気分でなくなってしまったのに「在庫消費」という名目で無理矢理作るのが辛かったからです。(←しかも作ったのに使わなかったこと多々あり)

生地や毛糸の処分。趣味の物の断捨離って苦しい!

一度大断捨離をして以来、モノは一定量以上増やさないようには努めています。

今も洋服を作ったり編み物したりと現役なので、定期的に見直して、不用品を手放しています。

作品制作後の余り布で使うあての無い生地とか、作ろうと思って用意したけど頓挫して使う機会を失った副資材____などなど。

いつか使う____といえばいつかは来るかもしれないけれど、経験上使うことはほぼ無いことを知っています。思い切って手放すのが一番です。

手放すと言っても「捨てる」は躊躇してしまいますよね。でも今の時代はとっても便利。メルカリをはじめ、簡単な手続きでできるフリマアプリがあるんです!

私はいつもメルカリを利用しています。

街のリサイクルショップとかなら、水通しした後の生地とか、ちょっと使用した毛糸玉とか絶対売れないと思いますけど、メルカリなら売れるんです!

捨てるには惜しいけれど、必要としている人がいるなら気分良く手放せますよね。

メルカリの最低出品価格が300円~から。送料が高くなることもあるので、ある程度不用品がたまってから出品しています。だいたい年に1~数回ですね。

こまめに片付けすると、商品の状態も良く(買ったばかりの品もあったりする)、売れやすいですよ。

メルカリで出品するもの詳細

今回のお片づけで出品する商品をご紹介します。

メルカリで売ったミシン糸とファスナー

まずは今回一番手放したかったミシン糸、ファスナー類。

ミシン糸って嵩張りますよね。ニットソーイングが苦手なので、「もうやらない」と決意して断捨離です。合わせてニット用ミシン糸も出品♪

バッグ作りが好きで、モノを落としやすいからファスナー必須だけれど、最近少し考え方が変わりつつあります。一つのバッグにそんなにポケット(しかもファスナー付き)は必要だろうか?と。ポケットいっぱいあっても使いこなせていないことがしばしばあります。一旦ファスナー在庫を整理することにしました。

茶色のファスナーはクラッチバッグを作ろうと思って数年前に購入しました。長さ調整までしてもらったのに、作る機会を失ってしまいました。あと、金具のファスナーがちょっと重たいのも気になる…。私には高級感より軽いコイルファスナーで良かったみたい。

生成りの両開きファスナー2本はなんと夏に買ったばかりの品!リュック用に買ったけれど、生地と色が合わず、結局ベージュを買い直しました。ま、こだわっただけあって、作ったリュックは気に入ってるけどね♪

メルカリで売った手芸テープや金具

今度はテープ類。持ち手に使える綾テープとか、飾るに使えるグログランテープとか。

ほとんどが作ろうとして用意したけど結局作らなかった残骸です。必要用尺にカットしているから、在庫として置いてても使う機会が全然ない!数年過ぎました!そのまま捨ててもいい価格帯だけれど売ります。もうこんな勿体無いことがないように注意しよう!

金具はセット売りで余ったものや、サイズが合わず使わなかったものです。

ヘアゴムは以前メルカリのポイントで買って余ったもの。4本セットで販売してて1本しか使いませんでした。不要なので足してみました。

生地屋さんでもらった生地サンプルはおまけです。見た目にボリューム出すために何となく足してみました。

メルカリで売ったタグ

最後はタグ祭り。

パターンレーベルさんで型紙を買ったら、いつも付いてくるタグです。嬉しいんだけれど、デザインが私の雰囲気に合わなくて使いにくい…。有難いんだけれど、申し訳ないんだけれど…。

他、わざわざ買ったタグなのに使わないから断捨離です。一時期タグを買うことにハマって色々買ったことがあるんですよね。小さいけれど、意図した雰囲気に合わないと非常に使いにくいです。素敵なデザインなんですけどね。今後は印はタグでなく刺繍とかの方が私に合うかも____なんて考えてます。

いざメルカリ出品!即日売れた!

メルカリで売った手芸雑貨・副資材

ドドーン!

メルカリで出品した画像です。

先ほど紹介したものをまとめて販売しました。いつもだいたいまとめて売りますね。バラ売りは大変なので。

ただ、ユーザーニーズは揃えるようにしています。今回はソーイング____特にバッグ作りに向いたセットな気がします。量があれば生地だけとか、副資材だけ、ボタンだけとかで販売したことがあります。最低限、編み物とソーインググッズは分けて売るようにしています。

さて、あなたならこの商品にいくらの値段をつけますか?

手数料として10%はメルカリに取られます。配送はメール便(175円)には入らないので、宅急便コンパクト(380円+箱代65円)を利用します。

私は

600円で売りました!!

夕方の変な時間帯に出品したんだけれど、確か30分くらいで売れました。

もうちょっと値つけても良かったかな?でも、その時忙しくて、早々に売れて欲しかったのでちょい安めを意識しました。出品してすぐ売れるってすごく楽なので、良かったです。

利益95円ですね。

普通に捨てた方が良いって意見もあるかもだけれど、それができないので手間暇かけてメルカリです!こういうこと繰り返したら、無駄遣いも減っていきますよ(遠い目

今回はミシン糸とファスナーの整理がしたかったので、スッキリできて満足しています。

手芸をしながら持たない暮らしのススメ

定期的に片付けしているので、だいぶ手芸道具がスッキリしてきました。だいぶ思い切った断捨離ができるようになってきましたね。

実は今回手放したものの中には、もしかしたら近いうちに買い足すかも?と思っているモノもあります。残しておかなかったのは、置いておくと、「必要」でなく「あるから」で使ってしまいそうだったから。

「あるものを使う」のはとてもいい考えだけれど、満足したものが作れなかった場合、また作ってしまうんですよね!まるでモノがモノを呼ぶかのようです。

もちろん買い物をするときはよく吟味して、使わないと思ったら状態の良いうちにメルカリなどで断捨離。

勿体無いと思うかもしれませんが、手放した方が結局は無駄なものを「買わない・作らない」で済んでローコストです。

フリマを利用したら、必要とする人に使われるのでモノとしては無駄になりません。

手間がかかるからよく学んで、次の買い物がより慎重になっていきます。

私自身、年間の手芸代は大幅に削減しました。

作品作りの満足度は年々上昇しています。

「満たされないと思ったら減らしてみる」モノが増えがちな手芸の、私なりの楽しむ秘訣です。