スポンサーリンク
手づくり

気に入り過ぎてボロボロに!手作りパジャマの全容と長持ちの工夫

私は手しごと系ミニマリストです。 持たない暮らしを目指しつつ、なるべく自分で作ったモノに囲まれたい思いがあります。 現在持っているパジャマは全て手作り品です。 なかでも特にお気に入りなのがオーガニックトリプルガーゼを使...
装い

私の靴は4足だけ。女性ミニマリストが欲しい靴を挙げてみました。

「4足」にまで靴を減らしました。 今持っている「4足」の靴は傷んでいたり、急に減らしたことで靴の構成が少し崩れていたりして、理想通りではありません。 追い追い買い替えていく予定です。 今回はどんな靴を買おうと思っているのか...
装い

少数精鋭なパンツボトムに問題が!服飾計画を少しだけ変更

以前は年間パンツボトムの理想持ち数を5本としましたが、スカートの復活やよりミニマルな暮らしの実現により、もっと手放せると考えました。 現在の理想の持ち数は3本です。 内訳は以下の通り。 リネンパンツ(夏用、リラックス) ...
断捨離

型紙の断捨離、再び。より少なく、より理想の自分を目指して

先日、断腸の思いで洋裁の型紙を断捨離しました。 残っているのは本当に使えるパターンばかり…のつもりでしたが、何度目かのこんまり流片づけ祭りを開催したところ、さらに手放せそうな型紙がありました。 正直、手放さなくても良さそうなお気...
手づくり

【洋裁の失敗】埃のつきやすい服は着られない。手作り品でも断捨離

どんどん断捨離を進めています。 私は趣味で洋裁をするので、在庫布処理として作品もどんどん作っています。 捨てつつ、作りつつ、何をやっているのでしょうね、私は。 …大丈夫! 物量は徐々に少なくなりつつあるので、...
断捨離

断腸の思いで型紙の処分をしました

断捨離レベルが上がってきて、どんどんと手放せるようになってきましたが、ジャンルによってはどうしても難しいものがあります。 私にとって捨て辛いのは本や思い出の品、そして趣味のモノです。 手づくり系ミニマリストなので、少なく持つ暮らしを...
断捨離

生地や毛糸の処分。趣味の物の断捨離って苦しい!

年が明けてから断捨離に勢いがつき、自分でも驚くほどモノを手放しています。 わりと使えるけれどそこまで気に入っていなかった定番衣類のデニム、白シャツ、グレーパーカーを手放した時はやりきったと思っていましたが、はじまりに過ぎなかったようで...
宇津木式スキンケア

宇津木式スキンケア3年経過、現在の手入れと今後の課題

宇津木式スキンケアをはじめて、気づけば3年が経過していました。 湯シャンもほぼ同時期にはじめています。 現在のスキンケアと今の肌の状態、今後の課題についてまとめました。 私が宇津木式スキンケアを取り入れた経緯についてはコチラ↓...
装い

靴下は何足持つべきか。ミニマリストの考察

手編みの靴下を暮らしに取り入れています。 靴下は消耗品ですぐに傷んでしまうからと、ミニマリストを自称しておきながら、収納を圧迫するほどたくさん編んでしまいました。 ただでさえ手編みのソックスは既製品よりかさばるのに。 これから...
日常

手入れをすると、モノは輝きだす!

暖かくなって、衣替えのシーズンになりました。 冬に大活躍したニット類はすべて手編み。 クリーニング店には出さず、おうちで手洗いをしています 先日、ニットワンピースを洗ったときのこと。 丁寧に洗い、よく干してふかふかになっ...
スポンサーリンク