自然災害に待ったなし!災害対策の不備をどのくらい用意できていたか?

防災対策の確認

大阪北部地震から3ヶ月弱。
関西豪雨や猛暑、台風21号があり、北海道で震度7の地震が起こりました。

ついつい後回しにしてしまう非常時の備え。
災害対策の不備を感じてから、私自身どのくらい用意ができていたのか振り返ってみます。

ハザードマップを確認

ハザードマップの確認

7月の豪雨があってから、初めて私が住んでいる地域のハザードマップを確認しました。

子どもの頃から地元に住んでいるので、土地勘は十分にあります。
だいたいどこが危ないとか、避難する時はこことか、調べなくても頭に入っているつもりです。

想像を超える豪雨を目の前にすると、油断は禁物だと考え改めました。

具体的に確認してみると、私の住んでいる地域は比較的安全で安心しました。
けれど、意外なところで広範囲に水害の危険があったりして、調べて良かったです。

これからは住む場所だけでなく、旅行に行くときも調べてみるのも良いのかなと思いました。

日常の不備を改善

災害に備えて、用意をしておく

災害対策に非常用持ち出し袋の用意だけでなく、日常の不備も早めに改善することが大切だと、前回の豪雨で感じました。

防災意識は日頃から!日常の不備を早めに修正して緊急時に備える!
北大阪地震があったばかりなのに、今回の西日本豪雨。 関西では災害が続いています。 私の住んでいる地域は、どちらも被害が少なかったものの、災害対策の不十分さを感じました。 非常用持ち出し袋の準備、避難先、避難ルートの確認は元...

全力で歩ける靴は必要!

7月の豪雨のとき、私の靴のラインナップは以下の通りでした。

ミニマリスト女性の靴の数は3足

  • かかとが踏めるカジュアルシューズ
  • バレエシューズ
  • 黒パンプス

合計3足。
ミニマリストなので少なめです。

普段の暮らしでは十分なのですが、いざっていう時を考えると全力で走れる靴が欲しいと考えました。

当初は「かかとが踏めるカジュアルシューズ」がスニーカーの代用になると思いました。
かかとが柔らかいため、ちょっとだけ歩きにくいです。
かかとが抜けることはありませんが、走っても遅そう…。

先日、新しくスニーカーを購入しました。
前々から狙っていたオニツカタイガーアリーです!

オニツカタイガーアリーのイブニングサンド

久しぶりに履いたスニーカーはものすごく歩きやすい!
歩くスピードも、他の靴より速くなりました。
これなら全力疾走できます!

履き心地の良い信頼のできる靴はやっぱり安心です。

オニツカタイガーアリーを購入!サイズ感とニューバランスとの違いは?
スニーカーを新調しました! 欲しかったオニツカタイガーアリーです♪ 足を入れてみると、ふわっとインソールが気持ちよくてずっと歩きたくなるような気分。 細身と聞いていたので、いつもよりハーフサイズ上げて購入しました! ...

スマホのケーブル購入

以前はスマホのケーブルが切れかかっていて、充電機会が少なくなり、スマホの電池残量があやしいことが多かったです。

さすがにダメだと思い、豪雨災害の直後に買い替えました。

モバイルバッテリーも必要だし、場合によっては家庭用非常用電源の購入を考えた方が良さそうですね。
日常生活は本当に電気の恩恵を受けています。

電気がなくても生活できる知恵、
停電になっても最小限の電気を自分で確保できる知恵、
両方が必要になってくる気がします。

壊れたモノを修理、不要品の処分

直接防災に関係がなくても、身の回りを整理しておくことは大切です。
頭がすっきりして、とっさの判断ができます。

壊れていた日傘も紆余曲折を経てちゃんと修理しました。

サンバリアの日傘が壊れた!修理は大失敗!日傘キットで復活?
完全遮光を謳ったサンバリア100の日傘を愛用しています。 長く使っているので、傘の柄が外れてしまいました。 自分で直してみることにしましたが、失敗してしまい、逆に壊してしまいました…。 捨てるしかないのかな…? ...

ほかにもメルカリで売ろうと思って放置していたモノも出品しました。
大半が即売れたので、もっと早くから取りかかっていれば良かった!

断捨離してモノはあまりないけれど、残っているモノは精鋭なので高めの価格でも売れました。
1万円~の臨時収入になりましたよ。

ずっと片したかった紙モノの整理もしています。

古い手帳を処分!溜まった小遣い帳(家計簿)も断捨離!
先日、古い手帳を処分しました。 数年前に、「古い手帳は持ち続けない」と決め、10年分~くらいあった手帳を全て断捨離しました。 以来、『今年使用している手帳』と、見返す機会が度々ある『昨年の手帳』だけ手元に残しています。 ...

今年の夏は、特に断捨離に熱心でしたね。

体調管理をしっかりと

夏バテしまくった猛暑の今夏。
疲れてはいたけれど、よくなるために努力はしました。

まず、ブラジャー。
締め付けが苦しくて、体力がもぎ取られる感じがしました。

【ユニクロ】ワイヤレスブラジャーが苦しい!締め付けないブラの模索!
今年の春に購入したユニクロのブラジャーが、なんだか合ってないみたい。 く、苦しいです。 ワイヤー入りが辛いならいざ知らず、ノンワイヤーまでしんどくなるなんて。 今のところ、苦しくないのはブラトップのみ。 締め付け...

ゴムでなく紐で調整するブラジャーの手作りに挑戦しました。
寄せて上げての効果はないけれど、締め付けないブラジャーは楽で快適です。

締め付けないブラジャーを手作り!ノルブリンカの型紙使用!
市販のブラジャーって締め付けが苦しくありませんか? ワイヤー入りならいざ知らず、ノンワイヤーやブラトップまで苦しさを感じるようになった私。 とうとうブラジャーまで作っちゃいました。 これがものすごく快適で、楽で、心...

私はブラトップでさえ苦しさを感じるようになったので敬遠していますが、カップ一体型タンクトップ(キャミソール)は避難所生活では洗濯を干していても気にならないと評判のようですね。

昨年の秋から肩の調子が良くなくて、色々と対策をしています。
おかげで今では、毎朝ラジオ体操やストレッチをする習慣が身につきました。
体の調子はすこぶる良くなりました!
今後はヨガとかも取り入れてみたいな。

やっぱり体は資本です!

もっと、もっと断捨離

非常時に備えて断捨離

わが家には、一応食材の備蓄は十分あるかと考えています。
重たい家具は母の持ちモノなので処分とはいきませんが(ゆくゆくは手放してほしい)、その場で寝ないようにしています。

今回見直してみると、さすがに災害が立て続けに起きたので、気になるところは改善に努めていました。

災害対策と言えば、必要なモノを用意したりと「足すこと」ばかり考えがちです。
もちろん、防災グッズを用意することは大切です。

今回の北海道地震で、もっともっと家のモノを断捨離したいと考えました。

いつ起きるか分からない自然災害。

でき得る限りの対策を施したあとは、「今」に集中して生きていきたい。
大切なものを知るために。
「今この瞬間」の幸せを感じられるように。

そのために、今後は不要なモノをもっともっと手放していきたいと感じました。

 

 

まだ間に合う!【期間限定】お得情報!↓↓↓ AmazonのAudibleの無料体験がすごい