ミニマリストが愛用するシンプルナチュラルな歯磨きグッズ紹介!

ミニマリストの歯磨きグッズ

私は歯みがきグッズにこだわっています。

といってもたくさん持っているのでなく、ひとつひとつにこだわりがあるのです。

今回は厳選した私の歯みがきグッズをご紹介します。
こだわったのは、シンプルであること、入手が簡単でよりナチュラルなことです。

スポンサーリンク
レクタンブル(大)336×280

愛用している歯磨きグッズ

私が今使っている歯磨きグッズです↓

  • 歯磨き粉…エコーレア 薬用ハミガキ アパティ
  • 歯ブラシ…サンスター ガム・デンタルブラシ
  • フロス…ルシェロ アンワックスタイプ

エコーレア薬用ハミガキアパティ

お恥ずかしい話ですが、私は子どもの頃、歯磨きが大の苦手でした。
幸い虫歯になることはなかったのですが、大人としてこれはいただけない。

働いてお金が入るようになった頃、苦手克服のため歯みがきグッズにお金をかけるようになりました。

まず、歯医者で歯みがき指導を受けて、使ったことのなかったフロスを使い始め、歯科専用の歯ブラシ、歯磨き粉を買いました。

歯科専用チェックアップがお気に入り

衝撃を受けたのは歯磨き粉です。

市販品より少し高い(といっても数百円程度の)歯科専用歯磨き粉があまりにも快適だったのです。

私は歯みがきが嫌いだったのでなく、歯磨き粉が嫌いだったんだと気づきました。

私が使っていたのは、有名なチェックアップ。
私の知る限り、歯医者さんや歯科衛生士さんに「何の歯磨き粉を使ってる?」と訊かれ、「チェックアップ」と答えると皆にっこりご満悦です。

実際に使っていただくと分かりますが、市販品でよくある無駄な発泡性がないのです。
まったく泡立たない訳ではないのですが、とても磨きやすい抑えた発泡性で快適なんです。

チェックアップのおかげで気分良く、丁寧に歯を磨くことができるようになりました。

ナチュラルな暮らしを目指し、より自分に合ったものを

チェックアップは十分気に入っていたのですが、唯一の難点が歯科専用品であり、入手が困難だったことです。

歯医者さんに買いに行くか、歯科専用品を取り扱っている通販を利用すれば良いのですが、それがなかなか面倒でした。

通販は楽なのですが、送料がかかります。
送料無料のサービスを受けようとたくさん買うと、大量のストックを抱えることになります。

その頃、私はよりナチュラルな暮らしを求めていました。
化粧品も手作り化粧水やシンプルな美容オイルのみなどのケアをしていました。

重曹やクエン酸によるナチュラルクリーニングにも興味を持ち始めました。

自然と、歯磨き粉もナチュラルなものはないか?と考えました。

石けんハミガキがあることを知りました。

石けんハミガキ…石けんの魅力に惹かれていましたが、石けんを口に入れるのになんだか抵抗がある…。

そんなこと考えていたら、よく利用しているナチュラル系メーカー、エコーレアで歯磨き粉が売られていることに気づきました。

エコーレアの歯磨き粉、アパティ

薬用ハミガキ アパティ。
合成界面活性剤、発泡剤、合成甘味料、保存料未使用。

少し値段はしましたが、自然な感じに惹かれ購入しました。

使用感はチェックアップと同じように磨きやすくて、使い心地がよかったです。

ナチュラル系なので、磨いてもあまり効果はないのではないだろうか、なんて考えもよぎりましたが、まったく問題がありませんでした。

いつも利用する通販サイトで販売されていることも有難いです。

ガム・デンタルブラシ

歯磨きに凝りだしてから、ずっと歯科専用の歯ブラシを使っていました。
気に入っていましたが、入手が難しいこととコストがかかることが難点でした。

近所で簡単に手に入り、歯科専用と変わらない磨き心地の歯ブラシを探し求め、みつけたのがこのガム・デンタルブラシでした。

お気に入りの歯ブラシ

画像では柔らかいタイプですが、普段は普通を選んでいます。
3列超コンパクトヘッドです。

愛用してきた歯ブラシに比べ「普通」の硬さがやや硬めだったので、気分に応じて「やわらかい」も使うようにしています。

歯科専用歯ブラシは約300円。
ガム・デンタルブラシは近くのドラッグストアで大体200円~くらいで買えます。

歯ブラシは毎月交換するのが良いようです。
このくらいの頻度だと、わざわざ歯医者で購入したり、通販でまとめ買いするよりも、近くで必要になる度に購入した方が楽です。

人気のある商品のようで、たまにセールで数十円ほど安くなったりしていると、品切れになっています…。

歯科専用歯ブラシに思い入れはありますが、どうしても多量のストックを持つことになります。
今の暮らしにはガム・デンタルブラシが合っていると納得しています。

ルシェロ アンワックスフロス

お気に入りのルシェロのフロス

10年以上フロス生活を続けていますが、私にとって一番使いやすかったのがこのルシェロのフロスです。

ワックスなしを使いたい

以前は歯科でおすすめされたものと同じメーカーを使っていました。
ジョンソンエンドジョンソンのリーチです。
ワックスタイプを使っていました。

フロスに慣れた頃に「ワックスなし」の方が汚れを落としやすいことを知り、アンワックスタイプに挑戦してみたことがあります。

ただ、その頃は歯列矯正前で歯がつまっていたこともあり、かなり使いにくかったです。

ワックスタイプよりアンワックスの方が自然な感じです。
できたらアンワックスを使いたい…。

そんな思いで色んなメーカーを試してみて出会ったのがルシェロのアンワックスフロスです。

抜群の使いやすさ!ルシェロのフロス!!

ルシェロなんてきいたことがないメーカーなので最初はどうだか~なんて思っていました。

ルシェロ、最高です!!

ワックスがないのに、すごく使いやすいんです!!
しっかり汚れも取れて、引っかかりもないんです!!
マイ定番に決定です!!

ルシェロを気に入ったもう一つの理由はロールの長さです。

通常タイプ、ドラッグストアに売られているのは大体30~50mほどのコンパクトなフロスですね。

毎回多めに使ってしまう私はリーチではロールの長いタイプ(200ヤード)を愛用していました。
業務用サイズなのか、一般的には売られていませんが、通販では入手できます。
かなりお買い得に買えるのでオススメです。

ルシェロもコンパクトな携帯用だけでなく、長い200mタイプも販売されていたため、殿堂入りの決め手になりました。

いつも使うものだから

ルシェロはとても気に入っていましたが、やはり最大の難点は入手の困難さでした。

売っているところが、しかもロールの長いタイプは通販の限られたお店しかない。

しかも、厚みがあるのでメール便は利用できず、高い配送料を支払うことになります。

これだったら、近場で割高なフロスを買うのと変わらないんじゃないか…なんて考えてみました。

長いロール故、そんなに頻繁に買うことはなく1年に1回くらいなのですが、ずっと私を悩ませていました。

ところが!!

最近、いつも利用している爽快ドラッグで取り扱っていることに気づきました。
以前は確か取り扱いなんてなかったはず…!!

日々、便利になっていることに感謝しました。

爽快ドラッグは税抜き3000円以上で配送料無料です。
嬉しいことに、エコーレアの歯磨き粉も取り扱っています。

もちろん、様々な日用品をたくさん取り扱っています!!
送料対策で頭を悩ますこともなくなりました。

本当に有難いことですね。

磨くことに集中できてこそシンプル!!

試行錯誤し、選び抜いた精鋭アイテム。
そして入手経路も確保できたので、思うことはなにもありません!!

ただ、丁寧に磨くのみ!

今に集中できることは、最高のシンプルライフですね。

関連記事→電動歯ブラシを断捨離しました!綺麗な歯をキープするための磨き方!

愛用中のルシュロのフロス。コンパクトなモノは携帯性に優れています↓
アンワックスだけでなく、ワックスタイプもあります。

エコーレアの歯磨き粉は大のお気に入りです↓

スポンサーリンク
レクタンブル(大)336×280
レクタンブル(大)336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする