生地福袋を購入した言い訳!罪庫にはしない!使い切る宣言!

洋裁をすると、どんどん増えていく布山。

私は在庫を極力持ちたくないので、

  • 必要分しか買わない
  • 端切れをメルカリで売る

など管理を徹底しています。

それなのに!

先日、とうとう生地福袋を購入してしまいました!

すっごくお得だけれど、罪庫になってしまいがちな福袋。ミニマリストにとって鬼門です。今まではずっと避けてきたのに!

今回は、なぜ福袋を買ったのかという言い訳(←誘惑に負けただけ?)と、使い切り方についてお伝えしますね。

購入した福袋について

HINODEYA希望が言える福袋

購入したのはHINODEYAさんの『希望が言える?生地福袋』です。

とっても大人気の福袋で入手困難品です。

私はたまたま、販売スタート2時間後くらいにショップを訪問して気づきました。あまりにも人気だから、HINODEYAさんもこっそり?売る戦法みたい。翌日の朝にもまだ在庫があったので毎日チェックしてたら、全く買えないこともないのかな?

福袋の中身の詳細は以前の記事に詳しく書いてます♪

【言い訳1】生地が入り用だった

生地福袋購入に踏み切る前、私はいくつかの生地を必要としていました。

まずはダブルガーゼを数種類

お友達の出産祝いにベビースタイを作ろうかなって。表と裏や切り替えデザインにしたかったので2~3種類は必要。

HINODEYAさんを訪問したのもダブルガーゼが入り用だったからです。

あとは自分用のワンピース着分

私はミニマリストで服少ない族なので、服の傷みが早いです。春に向けて新しい服を必要としていました。新元号に伴い、出来るだけワードローブを一新させたいしね。

他に、ディッシュクロス用生地が欲しかったり。

家族共有部分にはなるべく口出ししないようにしているけれど、今あるディッシュクロスが使いにくいのが不満でした。

リネンとか吸水性の良い生地で自作したい。

作りたいものは他にバッグとか色々あるけれど、プランがまとまっていないのでまた今度。

早急に必要な生地がいくつかあって、妄想しながら色々探してました。

【言い訳2】「希望が言える?福袋」だったから

福袋ってお得だけれど当たり外れが大きいもの。

素敵な生地でも使わないならお蔵入りになってしまいます。

実はHINODEYAさんではダブルガーゼの福袋があって、そちらの方が安いし、買える機会があったものの購入を見送りました。

ダブルガーゼ2m前後が5枚入りの生地福袋

私にとってはせめて2種類は男の子向きの柄が入っていたら「当たり」なんだけれど、レビュー画像を見ると「これなら大満足!」もありつつ、「どうしたって使えない」組み合わせもあって博打要素が強かったです。

ダブルガーゼなので使い道は色々あるけど、今回はプレゼントに適した「男の子向け」のデザインがないと無駄になってしまいます。

その点、『希望が言える?生地福袋』はある程度要望を聞いてくれます。

もちろん福袋なので、希望した生地が必ず入る保証はありません。けど、買うときに「どっちでも良いなぁ~」って思うことは多々あります。そもそも生地を通販で買うなんて「イメージと違う」リスクが常にあります。

私の場合、友達の趣味でもある「カジュアルで元気なデザイン」だったらなんでも良かった。デニム柄でもヒッコリー柄でもチェックやお星様柄など。色もブルー系であれば無難かな、みたいな。

大人用のワンピースも、HINODEYAさんのショップを確認してこれだったら使えるな~と思えた生地の候補をいくつかあげておき、概ね叶えられました。しかもワンピース着分の3m20cmと多めに入れてくれました。

作りたいものが決まってて、ある程度のテイスト・色が絞られた範囲内だったらなんでもOKなら、「希望の言える?福袋」で十分満足できると考えました。

【言い訳3】使い切れる自信があった

今回の生地福袋の中身は

  • ヒッコリー柄ダブルガーゼ2m前後
  • マルチチェック柄ダブルガーゼ2m前後
  • サクランボ柄ビエラ生地3m20cm
  • デニム風ダブルガーゼ3m20cm
  • コットンワッフル生地2m前後

ヒッコリーとマルチチェック柄はベビースタイに。ビエラ生地とデニム風ダブルガーゼはワンピースに。コットンワッフルはキッチンクロスにします。

HINODEYAのダブルガーゼ生地

スタイ作りのダブルガーゼ2点は、結構余りますね。

私は下着を手作りしているので、ブラ&ふんどしパンツorモンペパンツにします!

人様の赤ちゃんと同じ柄ってどうなん?ってツッコミはさておき、ダブルガーゼの下着は気持ち良さそうです。

ハンドメイドの布帛の下着は締め付けないから身体にも優しいですよ♪

ふんどしパンツで冷え症が大幅に改善!締め付けない下着って良いよ!

HINODEYAでワンピース着分

ワンピース着分はほとんど余らないと思います。

僅かな端切れは基本はウエス、または使い捨て布ナプキン、マスクなど小さな小物にしようと思います。

HINODEYAのコットンワッフル

コットンワッフルはキッチンクロスのほか、ベビースタイにも良さそうなので裏生地に使います。

キッチンクロスは本当はリネンワッフルを試してみたいので、少なめに仕立てて、残りはやはり下着を作ろうと思います。コットンワッフルの下着も気持ち良さそうです。

肌触りの良いコットンやリネン生地は下着にぴったり。

下着は頻繁に洗濯して使い込むから生地の良さがよくわかります。捨てるにもったいないくらいの量の端切れで作れるから在庫消費におススメです。下着なら消耗が早いのも◎多めに作っても無駄になりません。

『希望の言える?生地福袋』の要望はダブルガーゼを多めにしておきました。

気に入らなかったら、また余った時に使い切る当て______下着作りにしようと決めていたからです。

使い切る自信があったから購入に踏み切れました。

【言い訳4】福袋はやっぱり安い!

福袋はやっぱりお得。

福袋を買う前に予算を決めていました。

プレゼント用のダブルガーゼ生地は送料込みで1,500円前後

ワンピースが最低1着、できたら2着欲しい。本命はリネンだけれど、それだと6,000円以上。現在、色々とお金が入り用なのでなるべく安くおさめたい。コットン生地なら1着2~3,000円前後にならないかな。

と、この段階で福袋の元はとれています。

生地福袋の価格5,400円(送料込み)。

ベビースタイ用ダブルガーゼと、ワンピース2着分を激安で用意して5,500円以上!

コットンワッフルはおまけで手に入れたようなものです。

しかもベビースタイ用ダブルガーゼは用尺が十分すぎるほどあります。

コスパの良い福袋は安くあげたいときに便利です。

反省もしているよ

届いた福袋は大満足で、買ったことに後悔はしてないけれど、反省もしてますよ。

というのも、実は在庫生地1着分が残っていたから…!

昨年の夏に買ったリックラックさんの「アウトドア用撥水生地」がまだ手付かずです。パターンをまだ買っていなくてですね…。

布と型紙のお店Rick Rackさんで購入!オススメの手芸屋さん!

Mパターン研究所さんのブルゾンを作ろうと思っているんだけれど、あそこ注文が独特だから敷居が高い!

あと5,000円以上買えば、一点型紙を無料でプレゼントしてくれるみたいで迷ってます。ブルゾンは3,000円くらい型紙代がかかるからあと何か買えば、もう1点無料で貰えるんですよ。

気になるパターンはいくつかあるけど、今すぐに欲しいって訳じゃないからブルゾンだけ注文しようかな。

在庫があるのに追加で大量に生地を買っちゃったことは反省。

罪庫にならぬよう、早め早めに仕立てます。

活用できるなら買えば良いじゃない、福袋!

手芸関係で福袋を購入したのは今回が初めてです。

気に入った生地でないと使わないし、作りたいものによって用尺だって変わります。ごちゃ混ぜにされた福袋は使いこなせそうにない!と思っていたからです。

けれど購入したのが『希望の言える?生地福袋』だったこともあり、無駄にならず、概ね希望は叶えられ、とてもお買い得に購入できました。

何より前から気になってて、どうしても買ってみたかった福袋を買えて大満足です!

洋裁初心者なら、色々縫うことが大切なので福袋で安く仕入れるってアリだと思います。

またダブルガーゼだけの福袋なら、柄にこだわりがなければハンカチやタオルなど使い道がたくさんあります。

とかく無駄になりがちな福袋。

活用できるなら買っても良いでしょ!!と思いました。

何より楽しいです♪

私が今回購入した福袋→希望が言える?生地福袋

とってもお得なダブルガーゼの福袋→ダブルガーゼ5枚セット生地福袋