ETOVOSミネラルルーセントパウダー購入~宇津木式コスメ~

宇津木式スキンケアをはじめて大幅に化粧品の購入頻度が少なくなりました。
お財布に優しくなったのはとてもうれしいです。

せっかく買うならよく吟味を重ね、納得した素敵な化粧品を使いたいですね。
前回は石けんについてお話ししました。
今回は購入したフェイスパウダーについてまとめていきます。

スポンサーリンク
レクタンブル(大)336×280

UVカット目的の粉おしろい

フェイスパウダーは以前も使ったことがある、ETVOSのミネラルルーセントパウダーを選びました。

ETVOSの商品が今のところベスト

ETVOSの粉おしろいは他に、春夏限定の高いUVカット率を誇るミネラルUVパウダーやミネラルSPFパウダーなどがあります。

限定品は売り切れていたことと、これからの季節に高いUVカット率は不要のため候補に入れませんでした。

通年仕様のミネラルSPFパウダーは、購入したミネラルルーセントパウダーと成分はほぼほぼ同じかと思います。
ミネラルSPFパウダーの方が小容量で少し割高なことに加え、容器の形状が気に入らなかったため購入に至りませんでした。

他のメーカーでも探してみたのですが、成分が複雑だったり、送料や支払い方法などの折り合いが悪く、今のところ私のベストはETVOSです。

粉おしろいと言うけれど…

保湿成分が入っていないミネラルオンリーの粉おしろいはお湯で落ちるらしいです。

そんなシンプルな化粧品は使用感が悪いのか、
なかなか見つけられずにいます。

理想はお湯で落ちる粉おしろいです。

ETVOSのルーセントパウダーはかなりシンプルですが、ミネラルオンリーではないようです。

全成分 マイカ、シリカ、(+/-) 酸化チタン、水酸化Al、ステアリン酸、酸化鉄

ETVOSのサイトでも石けんでオフできますと書かれています。

石けん、使わないとダメですか?

粉おしろいは、日中、普通に過ごすだけでも落ちているような印象があります。

なので、お湯洗顔だけでオフすることを試してみました。

結果、石けん洗顔した方が良いと判断しました。

何度か試してみましたが、お湯洗顔だけではお粉が微妙に残っていて、放置すると乾燥してしまうのです。
久しぶりに乾燥で皮膚がめくれました。
こんなこと、宇津木式をはじめたばかり以来です。
石けんで綺麗に落とした方が、肌が乾燥せずに済みました。

理想の粉おしろいをさがしつつ、素直に石けんでオフします。

ファンデーションorフェイスパウダー?

宇津木式実践者の方はミネラルファンデーションを使われる方が多いように思います。
確かにファンデーションの方がカバー力があり綺麗に仕上がります。

私は普段の暮らしにそこまでカバー力を必要としていないため、粉おしろいを使っています。
ファンデーションは持っていましたが使い切ってしまい、現在手元にありません。

ファンデーションが必要と思えるようなハレの日の前に、再度入手するかな?と思います。

パフorブラシ

粉おしろいをパフで付けるかブラシで付けるかは悩みどころです。
今は付属のパフを使っています。
刺激にならないようにやさしく付けていますが、フェイスパウダーを付ける日が続いたら、パフにやや刺激を感じるようになりました。

私は特に敏感肌ではなく、宇津木式を実践する前はパフやブラシの刺激など気にしていませんでした。
宇津木式の信条である、なるべく「こすらない」生活を続けてきて、今までのお手入れがいかにこすり続けてきたかがわかりました。

フェイスパウダーさえもなるべく付けない方がいいのでしょうね。

冬の紫外線対策は粉おしろい

今の時期は、よほど日中外で過ごすとき以外は日焼け止めを塗らないようにしています。

夕方や短時間の外出であれば、何もしませんが、
気になるのは日中の30分~1時間くらいの外出時。
冬ですが、日射しが強ければ日傘をさしたりするのですが、
それだけだとまだ心許ないのです。

そんなときに粉おしろいを利用しています。
とりあえず焼けていませんが、効果のほどは定かではありません。
お守りのようなものですね。

ETVOSのルーセントパウダーは各商品によって内容量にバラツキがあり、その都度商品を変えて購入しているため、
年間にどのくらい使用しているのかよくわかっていません。
日焼け止めを減らしルーセントパウダーに頼る機会が増えて、年間約1~2個消費するくらいでしょうか。

日焼け止め代とルーセントパウダー代を合わせた私の紫外線対策費はだいたい年間15000円ほどです。

新しい化粧品との新しい暮らし

私が購入する化粧品の目録です。

  • 純石鹸
  • ワセリンまたはホホバオイル
  • ルーセントパウダー
  • 日焼け止め
  • メイク道具一式

日焼け止めを除いて、ほぼ年1回の購入で済んでいます。
本当はメイク道具は半年に一度総入れ替えしたいのですが、予算の都合上出来ずにいます。
私にとってETVOS製品は高根の花なのかもしれません。

今後の課題は、紫外線対策とメイク道具の厳選に尽きるようです。

エトヴォス製品を試すならトライアルセットがおすすめ!
初回限定ですが、2,000円相当のフェイスブラシがついてお得です。

スポンサーリンク
レクタンブル(大)336×280
レクタンブル(大)336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする