非常に強い台風が接近する日に出勤ってどうなんだろう?

台風の日に出勤するなんて

非常に強い台風が、近づいています。

現在お昼過ぎ。
夕方~夜は暴風域にはいります。

関西に在住していますが、今は恐ろしいほど嵐の前の静けさ状態です。

私は自宅で仕事をしていて、たまに出勤や出張がある働き方なので、こういう時に外出しなくて良いのは助かります。

が、同居している母は違います。

近所の介護施設で2時間程度の簡単なアルバイトをしているんだけれど、台風直撃の時間に出勤・帰宅することになるんですよね。

前日も仕事に行ってて、台風が危ないことは分かっているのに、特に「明日は休んで」みたいな指示もなかったみたい。

徒歩で行けるからって、本人も休む気がないよう…。

さすがに出勤時間に、歩けないほどの暴風だったら休んでくれると思うけれど…。

ちなみに前回の台風や、豪雨のときは偶然お休みの日でした。

介護施設なので休み辛いのはわかります。
職員の方や資格を持った人は泊まり込みなど対策を講じれば良いと思うけれど、
テーブルを拭くなど雑用程度のアルバイトはお休みが妥当じゃないのかしら。
通勤途中で何かあったら大変ですよ。

とりあえず、母に休んでもらうように説得します。
どうしても行くなら、私もついていく予定です。

帰りは台風が過ぎる深夜0時まで、施設で待機してもらおうかしら。
2時間のバイトで5時間ほど余計に拘束されるなんて…!!!

たまに高齢の家族に避難を勧めても、頑なに聞こうとしない話をききます。
今、まさにそんな風。

安全な時に対策を講じるのがベストなんだけれど、
安全な時って危機感がないから判断が鈍ります!

今の嵐の前の静けさが本当に怖いです。

自宅は停電や断水に備えて、着々と用意をしています。

お風呂のお水は溜めておいた方が良いですよ。
ペットボトルの水も中身を少しだけ出して、冷凍庫に入れておきましょう。
停電になったとき、冷蔵庫の保冷剤の代わりになります。

さて、母の説得。
台風を迎える前に余計な仕事ひとつ増えたかのよう。

自然災害でも仕事をせざるを得ない人___災害時だからこそ仕事をする人は多くいるでしょう。
でも、休んで良い仕事・業種の人もたくさんいるはずです。

休める環境が整うことを願うばかりです。

仕事場が判断を下せないときは、身の安全を考えて休む勇気が必要だと思います。

 

 

まだ間に合う!【期間限定】お得情報!↓↓↓ AmazonのAudibleの無料体験がすごい